>  > 乃木坂46佐藤楓、白石麻衣からお尻をツンツン

乃木坂46佐藤楓、白石麻衣との楽屋でのエピソードを語る「後ろからお尻をツンツンされた」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。3月22日の配信には、佐藤楓が登場した。

 まずは毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した佐々木琴子が用意した宿題は「好きなひらがなを一文字教えてください」というものだった。この宿題を受けて佐藤は「ひらがなか~何だろうな~?」と少し考えて、自身のあだ名「でん」にちなんで「で」をチョイス。出題者である佐々木も佐藤が「で」を選ぶだろうと予想していたことを知らされると「すごい! すごい! 私、人が好きなひらがななって当てられないよ」と目を丸くした。

 続いて近況トークへ。視聴者から「4期生とお話した?」という質問を受けると、佐藤は前日3月21日に名古屋で握手会があったことに触れ「名古屋といえば、(筒井)あやめちゃんと(遠藤)さくらちゃんですよ」と同郷の後輩2人の名前を挙げ、「よしよししてあげたくなっちゃう。かわいい……」と思い入れの強さを垣間見せた。

 2月に開催された『乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE』にて、ライブ終了後に筒井を見つけた佐藤は「後ろからガーって抱き着きにいった」という。しかし、意外にも筒井が無反応だったため「あれ? って言ったらね、『同期かと思いました! 先輩だと思いませんでした~!』って。可愛かった~! ほんとに妹みたいです」と嬉しそうに回想し、「もっとお話できるようになったらいいなって思いますね」と結んだ。

 後輩の4期生についての話が終わると、「あっ、そうそう! この間、新内さんが……」と、可愛がってもらっている先輩・新内眞衣についての話題に。「新内さんが急に『楓!』って言って来て。なんだろうな?って思ってると袋を渡してきて、『もうすぐ誕生日でしょ?』って誕生日プレゼントをくださったんですよ!」と振り返り「渡し方がかっこよかったです。ほんとうに大好きです。新内さん」と声を弾ませた。

      

「乃木坂46佐藤楓、白石麻衣との楽屋でのエピソードを語る「後ろからお尻をツンツンされた」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版