>  > アバンティーズ、映画『翔んで埼玉』出演!

アバンティーズ、まさかの映画『翔んで埼玉』に出演! 登場シーンにはエイジさん含む4人の姿が

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気YouTuberグループ・アバンティーズが3月13日、『実は僕達、『翔んで埼玉』に出演しています!!【自慢】』と題した動画を公開した。

実は僕達、『翔んで埼玉』に出演しています!!【自慢】

 エイジさんの急逝を乗り越え、先日再始動を遂げたアバンティーズ。リーダーのそらちぃ、リクヲ、ツリメの3人は、9日からこれまでのアバンティーズよろしく楽しい動画を公開してくれている。そんななかで公開された今回の動画。題材は現在公開中の映画『翔んで埼玉』だ。

 同作品とアバンティーズの関係は、3年前から続いている。埼玉県が地元である彼らは、2016年にアップされた「【激怒】埼玉県民がブチ切れる本を読んでみた!!」という動画内で同漫画を読み上げ、そらちぃが「そこまで言うことないじゃん!」と憤慨する動画を紹介していた。

【激怒】埼玉県民がブチ切れる本を読んでみた!!

 そんな彼らだが、今回同作の実写映画化にあたり、ツリメは「三年前は失礼しました」と陳謝。出演シーンについては、ツリメいわく「出てるって言われてもほんの2〜3秒なので、3回見て欲しい」ということだ。肝心の映画に関しては、そらちぃも「久々に映画館でゲラゲラ笑ったかも」と話しているように、絶妙なコメディ映画として大ウケ。3月4日までに興行収入が10億円を突破するなど、近年稀に見るヒット作となっているため、アバンティーズにとっては輝かしい銀幕デビューとなった。

 また、アバンティーズファンにとって見逃せないのは、同映画にエイジさんも出演しているところ。4人が仲良く“あのポーズ”を取っているシーンは、面白い場面が繰り広げられる映画のなかでもグッとくるポイントになっているので、ぜひ見つけられるまで何度も挑戦してみよう。

 さらに、動画の後半ではなんとも言えない寸劇が繰り広げられるのだが、ここで使われている警報音も実際に映画で使用されているもの。映画を見た人と見る前の人、どちらかによって見方も変わると思うので、ぜひ観賞前後で動画をチェックし、何倍も楽しんでほしいところだ。

(文=向原康太)

「アバンティーズ、まさかの映画『翔んで埼玉』に出演! 登場シーンにはエイジさん含む4人の姿が」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版