元関ジャニ∞ 渋谷すばる、突如サイト開設へ ポイントは動画での音楽発信?

 渋谷すばるが、2月28日に「渋谷すばるです。」と題したサイトを開設した。渋谷は「音楽を追求するために海外を拠点に生活していきたいので、事務所を辞めたい」とジャニーズ事務所に申し入れ、2018年12月31日に退社(参照)。その後、公に姿を現すことはなかった。そんななかで突如サイトを公開。同サイトには、「ご無沙汰しております。出来るだけ早くご挨拶と、生存確認をお伝えしたいと思い、この様な形をとらせて頂きました。
初めての事ばかりで手探りではありますが、まずはここから始めてみようと思います。どうぞ宜しくお願い致します。愛してます。」というメッセージとともに、海外を旅する渋谷の様子が映し出された動画がアップされていた。久しぶりの渋谷の姿を見て安堵するとともに、今後の活動が気になるところ。本稿では、ジャニーズ事情に詳しい高橋梓氏に、同サイトの印象や今後の渋谷の活動について話を聞いた。

「サイトを見て最初に思ったのは、非常にシンプルな作りだということです。渋谷さんは“凝ったことをやる人”というよりも“ストレートに歌に乗せて伝える人”なので、そのシンプルさが渋谷さんらしいなと思いました。また、サイトに掲載されたメッセージは、最後に“愛してます”で締められています。以前、コンサートの挨拶でもこういった言葉を使っていたので、変わらない部分を感じられて嬉しいです。サイトにアップされた動画を見てみると、東南アジアらしき場所に旅をしていることがわかります。渋谷さんの音楽性から考えるとアメリカに行くのかと思っていたので意外でしたね。

 また、同サイトに関して『Whois』(ドメイン登録者情報の検索サイト)で検索すると2018年11月にはドメインを取得していたことがわかります。おそらく事前に準備を重ねていたのだと思いますし、このサイトを起点に情報を発信していくことが予想されます。元々渋谷さんはFC限定ブログでも文章量はあまり多くありませんでした。そのため今後の活動では、SNSを頻繁に利用するというよりも、動画を使って自分の音楽を発信していく方法をとっていくのではないかと思います。あくまでも“楽曲を発信するためのツール”としてサイトを活用していくのではないでしょうか」

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる