>  > 『関ジャニ∞アプリ』の画期性

関ジャニ∞のすべてが持ち運べる! ジャニーズの独自アプリ『関ジャニ∞アプリ』の画期性

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年5月30日に関ジャニ∞2枚目のベストアルバム『GR8EST』が発売された。2012年発売の22ndシングル表題曲「あおっぱな」から2017年発売の40thシングル表題曲「応答セヨ」までの21曲と、9thシングル表題曲「無責任ヒーロー」を東京スカパラダイスオーケストラとバンドコラボしたバージョン、4thシングル表題曲「大阪ロマネスク」を葉加瀬太郎がアレンジしたバージョンの23曲が収録されている。この『GR8EST』と同時にリリースされたのが、スマホアプリ『GR8ESTアプリ』だ。

 同アプリは、IDを作ってCDに封入されているシリアルコードを入力すると、アプリ上でCDの内容全てが楽しめるというもの。楽曲だけではなく、特典映像や写真など全て、である。曲はアプリ内にデータをダウンロードして、映像は容量の関係上ダウンロードもしくはストリーミングを映像ごとに選んで視聴することができるほか、写真や画像、歌詞カードまで楽しめる。しかも、ID作成、シリアルコード入力、アプリのダウンロード含め、ほんの数分で完了するスピード感。こうしたアプリに感じがちな煩雑さがなく、非常に手軽だ。リリース時にはファンの間でも「有能」、「最高すぎる」、「感動した」という声が次々と挙がっていた。

 そんな『GR8ESTアプリ』のリリースから約2ヶ月半後の8月13日、関ジャニ∞の公式HP上に『「GR8ESTアプリ」は「関ジャニ∞アプリに生まれ変わります』という情報が発表された。9月5日に発売される41thシングル『ここに』もアプリに対応するのだという。『ここに』も『GR8EST』同様、楽曲、DVD、写真、歌詞カード全てがスマートフォンやタブレットで見られるようになる。公式HP上には「MVのソロアングルが収録されておりますので、仲間やお友達と集まって、今までと違ったMVの楽しみ方も可能」と記されており、メンバーそれぞれのアングルを6人の仲間と同時に再生したり、推しメンバーの仲間で集まって視聴したり、新しい楽しみ方も提示されている。

      

「関ジャニ∞のすべてが持ち運べる! ジャニーズの独自アプリ『関ジャニ∞アプリ』の画期性」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版