菅田将暉主演『3年A組』7日前の放課後映像公開 朝会で居眠りしていた兵頭新(若林時英)が……

 ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です』(日本テレビ系)より、日比美思、大原優乃、若林時英が登場するスペシャルショートムービーが公開された。

 本作は、卒業式の一週間前に、3年A組担任の柊一颯(菅田将暉)が、10日間クラスの生徒全員を人質にとって教室に立て籠る学園ミステリー。主演の菅田が、生徒を人質にとる謎だらけの美術教師役を演じ、数カ月前に突然この世を去ったかつての学園のスター生徒の“死の真相”について、1人の教師が29人の生徒を人質にとり、最後の授業を行う。

 日本テレビ公式YouTubeチャンネルでは、ドラマで描かれる前の3年A組生徒たちの日常を追いかける映像を公開。第26回となる「♯26 居眠りしてません!」では、生徒たちが人質にとられる7日前の放課後の様子が映し出される。

【3年A組】 #26 居眠りしてません!【7日前】

 全校朝会のあと、小宮山愛華(日比美思)と辻本佑香(大原優乃)が話していると、会の間、寝ていた兵頭新(若林時英)についての話題になる。そこに兵頭がやってきて自分は寝てなかったと言い張る。

 アッパー女子・愛華を演じる日比は、公式サイトのインタビューで「私が今までしてこなかったことをしている子」と自身の役柄について答えている。同映像の前半では、愛華にとって全校朝会は退屈だったようで、普段よりテンションが低め。だが、兵頭についての話題を口にすると、普段通りの明るさが戻っており、短いシーンながらも、気持ちの幅を自然に体現できているようだった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!