海外で大反響! 水溜りボンド・カンタが振る「巨大中華鍋&チャーハン」の正体は?

 人気YouTuberコンビ・水溜りボンドのカンタが、巨大な中華鍋でチャーハンを作っている(ように見える)画像が、海外で旋風を巻き起こしている。

 1月22日、カンタは「俺のチャーハンが海外のインスタグラムで55万いいね叩き出してた」とツイート。これは19日、水溜りボンドのYouTubeチャンネルで公開された「本気でチャーハン作るドッキリwwwwww」に関連する画像で、カンタのなんでもない表情と巨大中華鍋のギャップが面白い。動画の内容は、カンタが「何度もチャーハンを作りにキッチンに行く」という面倒なノリに相方のトミーを巻き込み、ややうんざりした様子で覗いてみると……というドッキリだ。もちろん、チャーハンは食品サンプルだが、その存在感に否応なく笑わされてしまう。動画も海外で拡散されており、「Very rice」という楽しいコメントも寄せられている。

本気でチャーハン作るドッキリwwwwww

 動画のなかで、カンタが「買うと43万2000円」だと明かしている、この巨大な食品サンプル。提供しているのは「食品サンプルグッズ専門店まいづる」で、商品名はインパクトのあるビジュアルにピッタリの「GIGA WAVE」だ。同店によると、チャーハン部分の材料は30人前以上で、本体総重量は23kgに及ぶとのこと。相当な重さだが、説明文には「本体、中華鍋、傾け台などすべてをボルト結合にしてありますので非常に強固な造りとなっており安心して移動、展示にお使い頂けます」と付記されている。

 「まいづる」はチャーハン以外にも、ご飯の上で卵を割っている様子が再現された「玉子かけごはん」、LEDで炭の明かりを表現した「岩魚備長炭紅炎ディスプレイ」、海外の客に人気で、「忙しい合間を縫ってご来店頂いたスター○ォーズ最新作のプロデューサー」(公式サイトより)も購入したという巨大なタワーバーガーなど、クオリティの高いサンプルを多数展開。公式サイトから通信販売で購入できるほか、西浅草に店舗を構えているので、気になる人は遊びに行ってみてもよさそうだ。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる