オール巨人、YouTubeでM-1騒動について語る 「僕が一番迷惑を被ってる」発言にカジサックもタジタジ

 その後、今年のM-1をあらためて総評し、漫才の歴史と進化についても大いに語ったオール巨人。動画コメントでは、「巨人さんは常に現役トップ漫才師ですし、コメントに威厳があり愛があり、指摘も的確かつ無名な若手のネタも研究されている」「オール巨人師匠て大御所なのにふんぞり返ってないんだな。自ら舞台に立ってるし笑ってない人が気になるて普通に話してくれたり、ジャルジャルのような新しい漫才を認めてたり」と、その実直な人柄と、確かな分析力に脱帽する声が多く寄せられていた。

 今回はあくまで聞き手に回ったカジサック。多彩なゲストを迎え、その魅力を引き出すトーク力で、着実に新たなファンを増やしている。目標とするチャンネル登録者数100万人をクリアする日も、そう遠くないかもしれない。

(文=編集部)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる