SKE48松井珠理奈、高柳明音、竹内彩姫、日高優月がTikTokerに! オリジナル“あわあわダンス”を披露

SKE48松井珠理奈らがTikTokerに!

 続いて行われた囲み取材では、竹内が「ずっと運営の方にお願いしていてやっと叶ったんです。これからはSKE48の内側、素顔をもっと出していって『こんなメンバーもいるんだよ』っていうのをライトに、同世代の方に伝えていきたい」と気合いに満ちたコメントを残すと、松井は先ほどの“変顔”の件について「楽屋とか待機しているときにはメンバーに向けてやってたりはしましたけど、表にでるのは初めてです(笑)」と貴重な動画をアップ予定であることを明かした。

 また、今回“先輩TikToker”として登場した小島だが、自身は「狩野英孝がすごくやっていて教えてもらったけど、最近は滞っている。まだ2桁くらいのいいねしか付いてなくて、『偽アカウントですよね?』ってコメントが来たくらい」と自嘲。竹内はSKE48アカウントについて、「数字じゃなくて『k』がつくくらいにいいねが欲しい」と、4桁以上のいいねを狙っていくことを明かした。

 「今後投稿してみたい楽曲は?」という質問については、高柳が「『め組の人』みたいに少し前の曲が流行ることもあるので、そういうのを掘り起こしてやってみたい」、松井は「自分たちの楽曲を新たに振り付けを変えてやってみて、流行ったら嬉しい」とそれぞれコメントした。続く「今年1年はどうでした?」と年末らしい質問には、松井が「ナゴヤドームでの公演を来年中にしたい、という目標を決めました。やるからには満員の中でライブがしたいし、もっと自信をつけたい。TikTokはそのきっかけにもなったらいいな」と語った。

 最後に、「今年を漢字で振り返ると?」という質問には、小島が「絵本を出したので『絵』。公園で読み聞かせとかもやっているので服を着た状態で。『TikTok』もそこに活用できるかも」と答え、竹内は「『人』。10周年でたくさんの方に支えられているなと思ったので」とコメント。松井は「『一』ですね。選抜総選挙はみなさんのおかげで1位を取れましたし、そのあと休養もしましたので、1からのスタートという意味も込めて」と明かすと、日高は「『龍』。大のドラゴンズファンなんですが、今までより野球に触れる機会も多い年だったので」と語り、松井からの「最近オススメのモノマネがある」というフリを受け、本人からのお墨付きだという平田良介のモノマネを披露。最後に高柳は迷いながらも「『音』ですね。音楽のようにいつまでも色褪せない人でいたい」と、会見を締めくくった。

(文=編集部)

 



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる