>  > ヒカキン&セイキン、CMで“白戸家”と共演

ヒカキン、上戸彩との共演で緊張? 兄・セイキンとともにソフトバンクCMを“ジャック”

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクの新CM 『白戸家ミステリートレイン「YouTuber 兄弟」篇』が11月19日、YouTube上で公開された。タイトル通り、人気YouTuberのヒカキン・セイキン兄弟が、上戸彩、樋口可南子、堺雅人らおなじみの豪華キャストと共演している。

ソフトバンク CM 白戸家ミステリートレイン「YouTuber 兄弟」篇

 ミステリートレインの中で、消えたお父さん(次郎)を探す白戸家一行。そこに現れるのが、ヒカキンとセイキンだ。母・正子こと樋口可南子が「夫を見ませんでしたか?」と訊ねると、ヒカキンはスマートフォンを片手に「ずっと動画に夢中で」、セイキンは「SNSに夢中で」と答える。娘の彩こと上戸彩は、「ヒカキン・セイキン兄弟……」と、彼らを知っている様子だ。最後には、ヒカキンが「ソフトバンクのCM現場、来てます! セットすげ~」と、YouTuberらしくレポートを入れて、現場を“ジャック”する形でCMを締めくくっている。

 内容としては「動画SNS放題」サービスのCMで、その魅力を伝えるのに、日本のトップYouTuber兄弟以上の適任はいないだろう。ヒカキンはツイッターで「上戸彩さんの目を見て何度も話すの緊張しました」ともつぶやいており、SMAPからダウンタウンまで、これまで数々の大物タレントと共演してきた彼からしても、トップ女優とのCM撮影には、また違った緊張感があったようだ。

 ツイートでは、同CMが今後、テレビでも放送されることが伝えられている。地上波でヒカキンとセイキンを見かける機会が、さらに増えそうだ。

(文=編集部)

「ヒカキン、上戸彩との共演で緊張? 兄・セイキンとともにソフトバンクCMを“ジャック”」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版