乃木坂46伊藤純奈、20歳になったら白石麻衣とサシ飲みすると宣言「18歳の時からずっとお願いしてる」

乃木坂46伊藤純奈、20歳になったら白石麻衣とサシ飲みすると宣言「18歳の時からずっとお願いしてる」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。10月29日の放送には、伊藤純奈が登場した。

 まずは、毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した寺田蘭世が用意した宿題は「自分のはずかしいエピソードをはなしてください」というものだった。この宿題を受けて伊藤は「純ね、恥ずかしいエピソードけっこうあるんだよ」と言い、10月4日~8日まで上演され、伊藤が主演を務めていた舞台『七色いんこ』で犯した2つの失敗エピソードを明かした。1つは、稽古中すべて成功させていたコーラを離れたところからキャッチする演出を、初日1発目の公演で失敗してしまったこと、2つ目は、セリフを大幅に間違えてしまい、他の演者や演出家に笑われたことを告白し「本番に弱くないタイプなんですけど、舞台だと緊張するんですよ」と語った。

 続いて、ハロウィン限定企画を実施。これは1分間「お菓子をちょうだいアピール」をして視聴者投票を行い、支持を得られたら本当にお菓子がプレゼントされ、支持を得られなかったら罰ゲームを受けるというものだ。

 伊藤は猫耳を頭に装着して、カメラの前でリップを塗り「皆さんのためにリップを塗ったので、お菓子が欲しいんだにゃん」とポーズ付きでアピールし、直後「キツイな……(笑)」と照れ笑いを浮かべた。結果は、圧倒的に「お菓子をあげてもいい」派が多勢を占め、「イエーイ! (視聴者からのコメントを見て)『リップ塗ったからあげる』って(笑)。ありがとうございます。リップ塗った甲斐があった!」と言って喜んだ。

 その後はフリートークへ。あと1ヶ月で20歳(伊藤の誕生日は11月30日)を迎えることについて伊藤は「やばいよ~20歳だよ~どうする~? 同い年組がもうほぼ全員20歳になっててさ、残りは絢音ちゃん(鈴木絢音)と純奈かな? なんか、みんな『お酒飲んだ』みたいな話しをしていて、なんかすごいなって思って……だって、中学生だったのにみんな! 純、14歳で入ったんだよ。すごくない?」と時の流れの早さに戸惑いを見せた。

 さらに視聴者から、「20歳になったら何をしたい」との問いかけを受けた伊藤は、「かりんちゃん(伊藤かりん)がスイカ(斉藤優里、川後陽菜、伊藤純奈、伊藤かりん、西野七瀬からなる仲良し5人組グループ)で、パーティーしてくれるって言ってたのと、伊織(相楽伊織)とお酒飲みに行きたいのと、あと、白石(白石麻衣)さんにずっと言ってるんだよね。18歳くらいの時から『お酒一緒に飲みに行きたい~』って。だから楽しみ! みんなに連れてって~って言わなきゃ(笑)」と、期待感を露わに。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!