>  > 星野、秋元がハロウィンコスプレを譲ろうとするもお断り?

乃木坂46星野みなみ、秋元真夏からの“お下がりハロウィンコスプレ”を断った理由明かす「人が着た服、あんまり着ないから……」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。10月24日の放送には、星野みなみが登場した。

 まずは、毎回恒例となっている宿題のコーナーから。前回配信を担当した斉藤優里が星野に用意した宿題は「(1)猫耳はマストだよ(2)おじいちゃんが大きな荷物を持って電車に乗ってきました。ですが、誰も席を譲りませんでした。なぜでしょう?」」という、番組名物・猫耳の装着とナゾナゾの回答を促すものだった。

 猫耳について星野は「えっ、これ絶対やらなきゃいけないんですか? 嫌だな~やりたくない!(笑)」と断固拒否。さらに、猫耳が秋元真夏の私物だと知ると「真夏が見てなきゃバレない気がするけど……」と、何とか宿題回避の手段を考えていたものの、最終的には、「うまく付けられない! 左右非対称になっちゃいそ~」と苦戦しながらも、しっかりと頭に付けていた。

 もう1つの宿題であるナゾナゾは、少し考えただけですぐに正解を確認。「電車がガラガラだったからだよ! 分かったかな?」という答えを知ると「あ、こういう感じ? ナゾナゾでも何でもない……(笑)」と突っ込んでいた。

 その後、星野は、今週末開催される握手会で着る用に、白雪姫と黒猫のコスプレを購入したことを報告。ところが、どちらもネット通販で買ったためにサイズが合わず、押し入れに封印したらしい。

 さらに「真夏から『使ってない真夏のやつあげようか?』って言われたんだけど、(人が)1回着たやつはあんまり着ないから、ちょっとやめとくわ~って言って終わっちゃった(笑)」と、秋元の提案を断ったことも明かした。

      

「乃木坂46星野みなみ、秋元真夏からの“お下がりハロウィンコスプレ”を断った理由明かす「人が着た服、あんまり着ないから……」」のページです。の最新ニュースでテクノロジー×エンタメをもっと楽しく!「リアルサウンド /TECH/」は、テクノロジー×エンタメの情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版