乃木坂46衛藤美彩、西野七瀬ソロ曲MVに寂しさ滲ませる 「なんか泣きそうになった……」

乃木坂46衛藤美彩、西野七瀬ソロ曲MVに寂しさ滲ませる 「なんか泣きそうになった……」

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび⊿』。10月25日の放送には、衛藤美彩が登場した。

 番組冒頭、大の野球好きとして知られる衛藤が予定時間よりも少し遅れて登場したために、視聴者からは「ドラフトを観てて遅れたの?」というコメントが。これに対して衛藤は「さすがにそれが理由で遅れたわけではないんですが(笑)。気になるよね! 本当は観ながら配信したいくらい!」と本音を明かした。注目の根尾昴(大阪桐蔭高校)の交渉権を中日ドラゴンズが獲得したことを視聴者からのコメントで知ると「根尾くん、中日……えー!! すごい変な声出ちゃった(笑)。(ドラフト1位で指名されたのは)何球団? 何球団から来たんですか? 4? そうなんだ~……吉田(輝星)くんはどこなの?」と、気になって仕方がない様子だった。

 その後、最新シングル『帰り道は遠回りしたくなる』に収録された西野七瀬のソロ曲『つづく』の話題に。「なあちゃんのカップリングの『つづく』も解禁されてたよね? さっきミュージックビデオ見ました。なんか泣きそうになった……」と、改めて、西野の卒業に寂しさを滲ませた。

 オープニングトークを終えると、毎回恒例となっている宿題のコーナーへ。前回配信を担当した星野みなみが衛藤に課した宿題は「何でもいいから仮装して あと、今食べたいものなーにー?」」というものだった。この宿題を受けて衛藤は「『何でもいいから』っていうところがみなみっぽいですよね(笑)」と言いつつ、早速、「どれにしようかな~?」と、仮装用に用意されたコスプレを選定することに。衛藤が選んだのは、秋元真夏の私物として長らく置かれている「猫耳」。しかし装着しようとしたもののうまく付けられず、「はい、明日真夏に付け方わかんないって言っておきます(笑)」と言い、あえなく断念した。

 続いて、ハロウィン限定企画を実施。これは1分間「お菓子をちょうだいアピール」をして視聴者投票を行い、支持を得られたら本当にお菓子がプレゼントされ、支持を得られなかったら罰ゲームを受けるというものだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

映画部Pick Up!