草なぎ剛、『7.2 新しい別の窓』で水溜りボンドとコラボ “優しい先輩YouTuber”とのガチンコ対決に注目

 本日8月5日、17時よりAbemaTVにて放送中の『7.2 新しい別の窓』(ななにー)。稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が送る「世界初のSNSバラエティー」として、毎月第一日曜日、インタラクティブな企画でファンを楽しませている。

 放送が迫る8月2日、草なぎがツイッターで人気YouTuber水溜りボンドとの3ショットを公開。「YouTubeの新企画か?」と話題になったが、実際には「ななにー」でのコラボレーションが企画され、今回の放送で「YouTuberガチンコ対決」として様々な真剣勝負を繰り広げることが明らかになった。

 水溜りボンドは、大学のお笑いサークルで出会ったカンタとトミーからなるYouTuberコンビ。過激な動画に走らず、尽きない企画力で4年近く毎日動画投稿を続けており、チャンネル登録者数は実に320万人を超える。手の込んだドッキリや壮絶な罰ゲームでも知られるが、そのクリーンなイメージから「YouTube界のNHK」と呼ばれることも多い。

 そんな水溜りボンドと草なぎは、これまでにもYouTube上でコラボを行なっている。昨年12月26日、草なぎのチャンネルに『ZOZOSUITきたら強そうだから水溜りボンドに逆ドッキリしてみた。』という動画が、水溜りボンドのチャンネルに『草なぎ剛さんと世界一辛いザ・ソース食べたら地獄はじまった!』がそれぞれ公開され、話題になった。

ZOZOSUITきたら強そうだから水溜りボンドに逆ドッキリしてみた。
草なぎ剛さんと世界一辛いザ・ソース食べたら地獄はじまった!

 『ZOZOSUITきたら強そうだから水溜りボンドに逆ドッキリしてみた。』では、草なぎに激辛シュークリームを食べさせる、というドッキリを仕掛けるつもりの水溜りボンドを“逆ドッキリ”にかける。思いがけず、堪え難い辛さのシュークリームを食べたカンタとトミーは、「何かのミスで、草なぎが食べるはずのものを手に取ってしまった」と考え、「これでは企画が潰れてしまう」と、“普通のシュークリームを食べているふり”をしようとする。彼らの真面目さが感じられる、微笑ましい動画だ。

 一方、『草なぎ剛さんと世界一辛いザ・ソース食べたら地獄はじまった!』はタイトル通り、シンプルに世界一辛い「ザ・ソース」を食べてみる、という内容。つまようじの先に少しだけつけてなめる、というレベルで、3人が大騒ぎを巻き起こしている。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「コラム」の最新記事

もっとみる