『子供はわかってあげない』新公開日は8月20日 上白石萌歌の“夏”を切り取った映像も

 公開延期となっていた上白石萌歌主演映画『子供はわかってあげない』の公開日が8月20日に決定し、あわせてスペシャル動画が公開された。

  本作は、「マンガ大賞2015」で2位にランクインし話題を呼んだ、田島列島の長編デビュー作を、『南極料理人』『横道世之介』『モリのいる場所』などで知られる沖田修一監督が映画化したもの。

 もうすぐ夏休みのある日、高校2年の美波は水泳部の練習中に、ちょっと変わった書道部員のもじくんと学校の屋上で運命的に出会い、思いもよらない父親探しの旅が始まる。初めての恋、秘密の家族など、様々な出会いで美波は成長していく。

 主人公の美波を演じるのは、『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)や『いだてん~東京オリムピック噺~」(NHK総合)などの話題作に出演し、さらにadieu名義で音楽活動も行う上白石萌歌。新人ながら石井裕也監督作『町田くんの世界』の主演に抜擢された細田佳央太が相手役を務め、豊川悦司、千葉雄大、斉藤由貴、古舘寛治らが脇を固める。

上白石萌歌 主演/映画『子供はわかってあげない』スペシャル動画

 公開されたスペシャル動画は、「全人類待望の夏休みが帰ってくる!?!」と“夏宣言”から始まり、「水泳×書道×ガールミーツボーイ×アニヲタ×家族×迷!!?探偵×本当の父探し×元教祖」と、ちょっぴり変わった美波のひと夏の“青春”が切り取られている。また動画のラストは、劇中アニメ『魔法左官少女バッファローKOTEKO』KOTEKO役で出演している声優・富田美憂によるタイトルコールで締めくくられている。

 また、本作の8月20日の全国公開に先駆けて、8月13日よりテアトル新宿にて先行公開されることも決定した。

■公開情報
映画『子供はわかってあげない』
8月20日(金)全国公開
8月13日(金)テアトル新宿先行公開
出演:上白石萌歌、細田佳央太、千葉雄大、古舘寛治、斉藤由貴、豊川悦司
監督:沖田修一
脚本:ふじきみつ彦、沖田修一 
音楽:牛尾憲輔
原作:田島列島『子供はわかってあげない』(講談社モーニングKC刊)
企画・製作幹事:アミューズ
配給:日活
制作プロダクション:オフィス・シロウズ 
(c)2020「子供はわかってあげない」製作委員会 (c)田島列島/講談社             
公式サイト: agenai-movie.jp
公式Twitter:@agenai_movie