milet、『七人の秘書』撮影セットを訪問 木村文乃「女神降臨という言葉がピッタリ」

 テレビ朝日系で毎週木曜21時から放送中のドラマ『七人の秘書』。本作の主題歌を担当し、第5話にゲスト出演するシンガーソングライターのmiletがラーメン店「萬」のセットを訪問し、秘書軍団と念願の初対面を果たした。

 本作は、『ドクターX~外科医・大門未知子~』シリーズ(テレビ朝日系)、『ハケンの品格』(日本テレビ系)の中園ミホが脚本を手がける“秘書”ドラマ。2020年、急激な大不況の波に襲われ、超格差時代へと突入した日本。先の見通しが立たない状況下で、政治家や財界、企業のトップは誰しも道の示し方に迷っていた。望月千代(木村文乃)、照井七菜(広瀬アリス)、長谷不二子(菜々緒)、朴四朗〈パク・サラン〉(シム・ウンギョン)、風間三和(大島優子)の5人の秘書と、情報屋の鰐淵五月(室井滋)、そしてこのメンバーの元締め・萬敬太郎(江口洋介)という7人の影の軍団が、のさばる悪をぶっ潰す。

 miletがセットに現れると、江口洋介が「いらっしゃい!」、木村文乃ら女性陣も声を揃えて「いらっしゃいませー!」と、大きな声で歓迎。「皆さんのオーラがすごくて緊張しています」というmiletから花束をプレゼントされた木村は、「わー! ありがとうございます」と大喜び。さらに、「『miletさんがいらっしゃったー!』という感じで私たちの方が喜んでいます。女神降臨という言葉がピッタリです」と、直接会えた喜びを伝えた。

 また、木村は「普段は私たちがmiletさんの主題歌『Who I Am』に支えてもらっているので、直接お会いして作品にいい追い風をいただけた気がします。よりよくしていくよう秘書みんなで頑張ります!」と、意気込みを語った。

 『七人の秘書』の大ファンで毎話欠かさず観ているというmiletをもてなすため、ラーメン店「萬」の店主・萬敬太郎役の江口洋介がラーメンを振る舞うことに。木村ら秘書軍団の「萬さん! 萬さん! 萬さん!……」という萬コールが鳴り響く中、「今日はちょっと真剣に作るよ~」と江口が麺をゆで始める。思いのほか早く麺を上げようとした江口に、「バリカタじゃない?」「大丈夫?」「私たちはバリカタ好きだけどね……」と口々にしゃべり始めた女性陣。そんな7人のやり取りを目撃したmiletは「本当にうれしい!」と感激した様子だった。

 江口が「今回は特別! miletちゃんスペシャル!」と煮卵をトッピングしたラーメンを完成させると、miletは「これがいつも皆さんが食べてらっしゃるラーメンなんですね……」としみじみ。7人が見守る中、いざラーメンを口にすると「すごくおいしい! 麺の硬さもバッチリです!」と大絶賛。これには緊張ぎみの様子でラーメンを作っていた江口も「ホント? うれしいなぁ。よかった!」と大喜びだった。

 ついに秘書軍団と対面を果たしたmiletだが、本日放送の第5話には、キーボードで弾き語りするストリートミュージシャン役でゲスト出演する。

木村文乃(望月千代役)コメント

女神降臨という言葉がピッタリで、「miletさんがいらっしゃったー!」と私たちの方が喜んでいます。
普段は、私たちがmiletさんの主題歌「Who I Am」に背中を押してもらったり、支えてもらったり、寄り添ってもらっているので、こうして直接お会いできたことで作品にいい追い風をいただけた気がします。今後もよりよくしていくよう秘書みんなで頑張ります!

miletコメント

今回、このラーメン店に来ることができて本当にうれしいです。皆さんを前にしたら、「七人の秘書だー!」と思って、かなり緊張しました。皆さんすごくかっこよくて、すごいオーラをガンガン感じました。本当にありがとうございました!

■放送情報
『七人の秘書』
テレビ朝日系にて、毎週木曜21:00~21:54放送
出演:木村文乃、広瀬アリス、菜々緒、シム・ウンギョン、大島優子、室井滋、江口洋介
ゲスト:萬田久子、大和田伸也、木下ほうか、小林隆、杉田かおる、藤本隆宏、とよた真帆、橋爪功、マキタスポーツ、リリー・フランキー、松本若菜、永瀬莉子
脚本:中園ミホ、香坂隆史、林誠人
演出:田村直己(テレビ朝日)ほか
音楽:沢田完
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、 浜田壮瑛(テレビ朝日)、大垣一穂(ザ・ワークス)、角田正子(ザ・ワークス)
制作協力:ザ・ワークス
制作著作:テレビ朝日
(c)テレビ朝日