『甦る三大テノール 永遠の歌声』本予告公開 ツアー風景やバックステージ映像の数々が

 2021年1月8日公開のドキュメンタリー映画『甦る三大テノール 永遠の歌声』の本予告が公開された。

 ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスの3人のオペラ歌手が“三大テノール”として活躍を始めて30年の節目となった2020年。本作は、親友でもありながら最大のライバルである3人が集い、三大テノールとして活躍した17年間の軌跡を、初めて明かされる世紀の競演のバックステージ秘蔵映像や、彼らを愛する人々のインタビュー映像とともに描く。

映画『甦る三大テノール 永遠の歌声』本予告

 公開された本予告は、1990年7月イタリア・ローマ・カラカラ浴場で、ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラスの3人が“三大テノール”として、初めて一緒の舞台に立ち、来場した観客から万雷の拍手と声援を受けるコンサートシーンから始まる。パヴァロッティの代表曲である「オ・ソレ・ミオ」をロングトーンで披露するシーンや、ロサンゼルス、ウエンブリー、横浜を巡る様子や「真面目にリハをしなかった」という陽気な3人のためにスタッフが「彼らが覚えられるように我々が歌って録音した」という裏話を語る姿などバックステージでの秘蔵映像の数々が描かれている。

■公開情報
『甦る三大テノール 永遠の歌声』
2021年1月8日(金)Bunkamura ル・シネマほか全国順次公開
出演:ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス、ズービン・メータ、ニコレッタ・マントヴァーニ、マリオ・ドラディ、ラロ・シフリン、ポール・ポッツほか
配給:ギャガ
2020年/ドイツ/ビスタ/94分/英・伊/原題:THREE TENORS VOICES FOR ETERNITY 30TH ANNIVERSARY EVENT/字幕翻訳:古田由紀子/字幕監修:香原斗志
(c)C Major Entertainment2020
公式サイト:gaga.ne.jp/threetenors