伊藤健太郎、『SUITS/スーツ2』出演 織田裕二と『東京ラブストーリー』“カンチ”役同士の共演に

 伊藤健太郎が、9月21日放送のフジテレビ月9ドラマ『SUITS/スーツ2』第11話に出演することが発表された。

 全米大ヒットドラマ『SUITS』のシーズン2が原作となる本作は、2018年10月期に月9ドラマ枠で好評を博した『SUITS/スーツ』の続編。前作に続き、負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午役を織田裕二、経歴詐称の天才青年・鈴木大輔役を中島裕翔が務めるほか、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美も続投。そして吉田鋼太郎が新キャストとして加わっている。

 伊藤が演じるのは、「幸村・上杉法律事務所」の最重要クライアントのサタケ・コンサルティンググループの社長の息子・佐竹信吾。信吾は、友人とのパーティ帰りに交通事故を起こしてしまい、織田演じる甲斐に弁護の依頼をする。

 伊藤は、織田裕二と鈴木保奈美が出演した『東京ラブストーリー』のリメーク版(FODとAmazon Prime Videoにて配信)で織田と同役の永尾完治役を務めている。今回の織田との初共演に伊藤は「同じ役を演じさせてもらった方とご共演させていただくことは、すごくうれしいです!」と喜びを明かしている。


伊藤健太郎 コメント

出演が決まった時の率直な感想

お話が来た時は、“僕が!?”って思いました(笑)。シーズン2になる程の人気のドラマに出演させていただくのは、素直にうれしかったです。また、織田さんとご一緒できるのはとても光栄だなと思います。

撮影現場の印象

僕が出演する作品は学園モノが多く、何かの職業を題材にしている作品はとても新鮮に感じます。いざ、『SUITS/スーツ』の世界に入ってみて、“うわっ!本物だ!”って感じました(笑)。

織田との共演

不思議な気持ちになりました。『東京ラブストーリー』という作品で同じ役を演じさせてもらった方とご共演させていただくことは、すごくうれしいです!

視聴者へメッセージ

親のすねをかじっているような少し情けない学生を演じます。その子が、どういうことをしてしまうのかを楽しみにしていただければと思います。また、『東京ラブストーリー』を見て下さった方には、時代を超えた共演を楽しんでいただけるのではと思います。ぜひ、第11話をお見逃しなく!

■放送情報
『SUITS/スーツ2』
フジテレビ系にて、毎週月曜21:00~21:54放送
出演:織田裕二、中島裕翔、新木優子、中村アン、小手伸也、鈴木保奈美、吉田鋼太郎ほか
原作:『SUITS』NBC Universal製作
脚本:小峯裕之
演出:平野眞、森脇智延、星野和成
プロデュース:後藤博幸、荒井俊雄
制作著作:フジテレビ
(c)フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/SUITS2/
公式Twitter:@drama_suits
公式Instagram:@drama_suits