三吉彩花と阿部純子の“自然体”な姿が 『Daughters』W主演の2人のオフショット公開

三吉彩花と阿部純子の“自然体”な姿が 『Daughters』W主演の2人のオフショット公開

 9月18日に公開となる映画『Daughters』より、W主演を務める三吉彩花と阿部純子のオフショットが公開された。

 本作は、東京・中目黒でルームシェア生活を送る2人の女性を主人公に、妊娠、そしてシングルマザーとして出産という人生の決断を通して、友情、仕事、家族、過去への固執と現実など、現代の女性の揺れ動く心情にフォーカスしたヒューマンドラマ。本作が初の長編作品となる、ファッションイベント演出家・映像作家の津田肇が脚本・監督を務めた。

  近年は女優として、矢口史靖監督のミュージカルコメディー『ダンスウィズミー』、清水崇監督のホラー映画『犬鳴村』で主演を務め、今後もヒロイン役を務める映画『十二単衣を着た悪魔』、山崎賢人と土屋太鳳がW主演を務めるNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』への出演が決まっている三吉。本作では、妊娠した友人をそばで見守る小春役を演じている。共演した阿部は三吉について、「知れば知るほど頼りになるというか。とっても男前な方。私が色々と『これはどう?』って台本について聞いても、一緒になって悩んでくれたり、『こっちのほうがいいかな』って提案してくれた」と頼りにしていると語った。

 そして、小春のルームメイトで、悩みながらもひとりの女性から“母親”になる決断をする彩乃を演じる阿部は、近年では映画『孤狼の血』や『ソローキンの見た桜』などに出演。今年は、『燃えよ剣』『461個のおべんとう』『罪の声』と話題作への出演が続き、今秋より放送されるNHK連続テレビ小説『おちょやん』に出演することも決まっている。三吉は阿部との共演に関して、「ほぼ面識はなかったのですが、キャストの名前を聞いて、純ちゃんと彩乃がすごくリンクしてしっくりきたので『わ~いいな~』と思った」と阿部のキャスティングに納得したと語った。

 公開されたオフショットでは、そんな三吉と阿部が、役作りのために食事に行くなど、2人での時間を大切にした自然な空気が伝わる様子が切り取られている。

■公開情報
『Daughters』
9月18日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
脚本・監督:津田肇
出演:三吉彩花、阿部純子、黒谷友香、大方斐紗子、鶴見辰吾、大塚寧々
プロデューサー:伊藤主税
エグゼクティブプロデューサー:佐藤崇弘
ラインプロデューサー:角田道明
企画:CHAMELEONS INC.
制作プロダクション:and pictures
制作協力:Lat-Lon
配給:イオンエンターテイメント・Atemo
製作:CHAMELEONS INC./and pictures/キングレコード/ワンモア/沖潮開発
(c)「Daughters」製作委員会
公式サイト:https://daughters.tokyo
公式Instagram:https://www.instagram.com/daughterscinema/
公式Twitter:https://twitter.com/daughterscinema
公式Facebook:https://www.facebook.com/daughterscinema/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる