『麒麟がくる』8月30日放送再開へ 8月9日からは3週にわたり総集編を放送

 NHK大河ドラマ『麒麟がくる』が、8月30日より放送再開することが発表された。

 『麒麟がくる』は、新型コロナウイルスの感染拡大防止にともない、4月より収録の見合わせを余儀なくされ、6月7日放送の第21回の放送を最後に一時休止となっていた。

 また、8月30日からの放送を前に、8月9日、8月16日、8月23日の3週にわたり「これまでの名場面すべて見せます」と題した総集編が放送される予定だ。

■放送情報
「『麒麟がくる』まであと3週! これまでの名場面すべて見せます」
総集編(1)旅立ち
8月9日(日)
20:00~20:45/NHK総合・BS4K ※土曜の再放送あり
09:00〜09:45/BS4K
18:00〜18:45/BSプレミアム

『麒麟がくる』まであと2週! これまでの名場面すべて見せます
総集編(2)動乱
8月16日(日)
20:00~20:45/NHK総合・BS4K ※土曜の再放送あり
09:00〜09:45/BS4K
18:00〜18:45/BSプレミアム

『麒麟がくる』まであと1週! これまでの名場面すべて見せます
総集編(3)誇り高く
8月23日(日)
20:00~20:45/NHK総合・BS4K ※土曜の再放送あり
09:00〜09:45/BS4K
18:00〜18:45/BSプレミアム