内田理央、縄で縛られながらオムライスを食べる 『来世ではちゃんとします』場面写真公開

内田理央、縄で縛られながらオムライスを食べる 『来世ではちゃんとします』場面写真公開

 1月8日深夜より放送がスタートする、内田理央が主演を務めるテレビ東京ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』の第1話場面写真が公開された。

 Paraviとテレビ東京グループによるドラマ枠 「ドラマパラビ」の2020年1月クール作品となる本作は、『グランドジャンプ』(集英社)にて連載中の、いつまちゃんの同名漫画を実写ドラマ化する赤裸々ラブエロコメディ。大森桃江は、激務、低賃金なCG制作会社「スタジオデルタ」で働く社畜アラサー女子。そんな桃江には5人のセフレがいて、日々ローテーションを組んで関係をもっていた。そんな中でも一番のお気に入り、ハイスペイケメン・A君には本気で恋をしている。高学歴・高収入の商社マンA君は性癖がかなりハードコア。マニアックなプレイを要求してくるが、桃江はそれを喜んで受け入れていた。ところがある日桃江は、A君から「彼女ができた」と報告される。ショックを受ける桃江だが……。一方、桃江の同僚・高木梅は、BL好きで恋愛に全く興味がない。日々、男性同士の恋愛に妄想を膨らませるが、彼女には誰にも話せない“ある秘密”があり……。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 公開された1月8日放送の第1話の場面写真では、内田演じる、5人のセフレがいる性依存系女子の主人公・大森桃江の様々な姿が切り取られている。5人のセフレの中でも一番お気に入りのAくん(塩野瑛久)との日常を切り取ったシーンや、AくんのSM好きな趣味に合わせ、縄で縛られながらオムライスを食べる様子も確認できる。

 桃江の5人のセフレには、塩野瑛久をはじめ、平田雄也、野村尚平(令和喜多みな実)、富田健太郎、おばたのお兄さんが扮する。塩野が演じるAくんは、桃江の一番のお気に入りでSM好きのハイスペックイケメンサラリーマンだ。平田が演じるBくんは、優しくてモテるが、性格はやや屈折している、広告代理店勤務の男。メーカー勤務で体力と性欲の強いCくん役には、今年の5月1日にコンビ名を改名し、劇団「コケコッコー」主宰も務めるお笑いコンビ、令和喜多みな実の野村が扮する。富田は、陽キャな元ヤンのフリーターDくん役、おばたのお兄さんは、投資家のお金持ちでハイスペ美女に固執するEくんをそれぞれ演じる。

 塩野、平田、野村、富田、おばたのお兄さんからはコメントが寄せられている。

キャストコメント

塩野瑛久(Aくん役)

この作品は今の地上波では挑戦的で「攻めてるな」と思いました。また、公開を楽しみにしている『“隠れビッチ”やってました。』の三木監督ともご一緒できるとあって楽しみにしていました。登場人物にいわゆる“まとも”な万人ウケする人はいないのですが、その中でも桃江が好きになるAくんの要素は残しつつ魅力的に創りたいです。それぞれの登場人物の生き方が滑稽でもあり呆れる場面もあるとは思いますが、そこも含め愛し、最後まで応援していただければ嬉しく思います。

平田雄也(Bくん役)

なんて清々しいくらいに沢山のエロ要素が詰め込まれた作品なんだ、と思っていたので出演させていただけることが決まって、純粋に嬉しかったです。どう演じようかウキウキしました(笑)出てくる登場人物がすごく人間味があって正直な人ばかりだなと! B君も、モテるしモテたい、優しい、でも付き合うとなると億劫になるような駆け引きが好きな人で、欲にすごく素直だと思います。何人ものアルファベットが出てくる中でB君いいなーなんて思って頂けたら嬉しいです(笑)すごく攻めた内容で中毒性 のあるお話になっていると思います! 1人でも、友達同士でも是 非楽しんで頂けると嬉しいです!

野村尚平(Cくん役)

この度、ご縁を頂きまして大阪から参加させて頂きました。18歳から芸事に身を置き、吉本でただ直向きに漫才を、新作落語を、劇団を立ち上げて脚本、演出を努めて参りました。そんな僕が“内田理央さんのセフレ”という現実離れした役を頂きました。あの日、ベッドの隣には確かに内田理央さんが居ました。腕枕したんです、内田理央さんに。さぞかし浮かれてるとお思いでしょうが、どうか皆様、大阪の片田舎から出てきて内田理央さん相手に縮み込んでる男をご覧下さい。

富田健太郎(Dくん役)

タイトルを見た時はどんな内容なんだろうと思っていましたが、読んでみたらなかなかのエロで、そして何よりも登場するキャラクター達の個性が魅力的で読む手が止まりませんでした。愛すべき馬鹿で人情深いDくんを伝えられたらと思います。刺激的なドラマですが、是非皆さんもこの様々な恋愛模様に釘付けになってください。

おばたのお兄さん(Eくん役)

マネージャーから今回の出演の話が来た時に素直に嬉しく「でもどうせチラッと映るだけでしょ?」と聞いたところ「いえ、セリフ結構あります!」と言われたので大喜びしました。役柄を見た瞬間に「セフレかーーーーーい!」とツッコミましたが! ですが、キャラクターが皆凄くポップで、女性も男性も共感できる部分がとても多くあり、作品自体がおもしろいものなので皆様にぜひご覧頂きたいです!

■放送情報
ドラマパラビ『来世ではちゃんとします』
テレビ東京ほかにて、1月8日(水)スタート 毎週水曜深夜1:35〜放送
※テレビ愛知、1月12日(日)スタート 毎週日曜深夜2:05〜放送
※BSテレ東では、2020年4月クールに放送予定
動画配信サービス「Paravi」にて、1月1日(水)21:00より毎話独占先行配信
出演:内田理央、太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼、小島藤子、ゆうたろう、中川知香、塩野瑛久、平田雄也、野村尚平、富田健太郎、おばたのお兄さん
原作:いつまちゃん『来世ではちゃんとします』(集英社『グランドジャンプ』連載中)
脚本:ペヤンヌマキ、舘そらみ
監督:三木康一郎、湯浅弘章、ペヤンヌマキ、大内隆弘、松浦健志
チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー:祖父江里奈(テレビ東京)、北川俊樹(テレビ東京)、熊谷理恵(大映テレビ)、塙太志(大映テレビ)
制作:テレビ東京・大映テレビ
製作著作:「来世ではちゃんとします」製作委員会
(c)「来世ではちゃんとします」製作委員会 (c)いつまちゃん/集英社
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/raisechan/
公式Twitter:@tx_raisechan
公式Instagram:@tx_raisechan

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ