>  >  > 草刈正雄『イノセンス』で坂口健太郎の父役に

草刈正雄、『イノセンス~冤罪弁護士~』で坂口健太郎の父役に 「今回の共演を嬉しく思っています」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年1月19日よりスタートする土曜ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』(日本テレビ系)に、草刈正雄が出演することが決定した。

 日テレ11年振りの本格弁護士ドラマとなる本作は、有罪率ほぼ100%の日本の裁判で、冤罪を晴らすという“奇跡”を起こすため、執念と情熱、そして科学を武器に、弁護士・黒川拓が逆転劇に挑むというヒューマン・リーガル・エンターテインメント。

 弁護士・黒川拓を日テレ系ドラマ初主演となる坂口健太郎が演じ、拓に振り回される新米弁護士・和倉楓役で川口春奈、拓に力を貸す科学者・秋保恭一郎役で藤木直人らが出演。脚本は、『ハゲタカ』(テレビ朝日系)、『明日の約束』(カンテレ・フジテレビ系)などの古家和尚が担当する。

 日本テレビの連続ドラマにレギュラー出演するのは『キイナ~不可能犯罪捜査官~』以来、10年振りとなる草刈は、坂口健太郎演じる黒川の最大の壁となる、父であり検察官の黒川真を演じる。

草刈正雄 コメント

(坂口さんは)独特の雰囲気を持った役者さんだなと思っていたので、今回の共演を嬉しく思っています。
父と子という親子関係でありながら、検察官と弁護士という真逆の立場で生きる、という面白い役所ですので今から一緒にお芝居するのを楽しみにしています。
主人公・黒川拓の活躍はもちろん、私演じる真との親子関係がどのように進展していくのかにも注目してお楽しみください。

■公開情報
土曜ドラマ『イノセンス~冤罪弁護士~』
日本テレビ系にて、2019年1月19日(土)スタート(初回15分拡大スペシャル)
出演:坂口健太郎、川口春奈、藤木直人、趣里、杉本哲太、市川実日子、志賀廣太郎、小市慢太郎、正名僕蔵、赤楚衛二、草刈正雄
脚本:古家和尚
音楽:UTAMARO Movement
音楽プロデュース:岩代太郎
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:荻野哲弘、尾上貴洋、本多繁勝(AXON)
演出:南雲聖一、丸谷俊平
制作協力:AXON
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/innocence/

「草刈正雄、『イノセンス~冤罪弁護士~』で坂口健太郎の父役に 「今回の共演を嬉しく思っています」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版