三浦一馬のトークも 『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』一般試写会に10組20名様をご招待

三浦一馬のトークも 『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』一般試写会に10組20名様をご招待

 ドキュメンタリー映画『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』が12月1日より公開される。

 本作は、タンゴ界に革命を起こし、20世紀で最も偉大な作曲家の1人として知られるアストル・ピアソラ没後25週年を記念して製作されたドキュメンタリー映画。

 20世紀で最高の作曲家の1人と評され、タンゴの枠を超えて世界中で演奏されるピアソラの音楽はどこから産まれたのか。本作では、8mmフィルムで撮影された家族の日常や趣味の鮫釣りの映像をはじめ、ピアソラの自伝を執筆した娘のディアナが録音した彼へのインタビュー音声など、未公開の素材を選りすぐり、けんかっ早くてお茶目なピアソラのもうひとつの素顔に迫る。

 今回リアルサウンド映画部では、バンドネオン奏者・三浦一馬のトークイベント付き一般試写会に10組20名様をご招待。応募方法は以下の通り。

 『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』トークショー付き一般試写会概要

日時:11月26日(月)開場18:30/開演19:00
場所:日比谷コンベンション大ホール
※上映前にバンドネオン奏者・三浦一馬のトークショーを予定

 応募方法

リアルサウンド映画部の公式Twitterをフォロー&該当ツイートをRTのみ。
※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締め切り>
11月16日(金)12時

■公開情報
『ピアソラ 永遠のリベルタンゴ』
12月1日(土)より、Bunkamuraル・シネマほか全国順次ロードショー
出演:アストル・ピアソラほか
監督:ダニエル・ローゼンフェルド
配給:東北新社 クラシカ・ジャパン
国際共同製作:クラシカ・ジャパン
後援:アルゼンチン共和国大使館、インスティトゥト・セルバンテス東京
2017年/フランス・アルゼンチン/英語・フランス語・スペイン語/カラー(一部モノクロ)/94分/原題:Piazzolla, the Years of the Shark
(c)Juan Pupeto Mastropasqua
公式サイト:piazzolla-movie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる