King & Prince 永瀬廉が若き当主、清原翔が新米執事に 『うちの執事が言うことには』ビジュアル

 King & Princeの永瀬廉が主演を務める映画『うちの執事が言うことには』のティザービジュアルが公開された。

 本作は、高里椎奈の同名ミステリー小説を実写映画化したもの。まだまだ未熟な若き当主と、仏頂面の新米執事、気が合わないどころか“一発触発”の不本意コンビが、名門・烏丸家にふりかかる難事件に挑む。主人公の名門・烏丸家第27代当主の烏丸花穎役で永瀬が主演を務めるほか、花穎の新執事・衣更月蒼馬役で清原翔、大学生でありながら企業家、パティスリー「アントルメ・アカメ」のオーナーである赤目刻弥役でKing & Princeの神宮寺勇太が出演。『白鳥麗子でございます!THE MOVIE』やNetflixオリジナルドラマ『火花』の久万真路が監督を務めた。

 ティザービジュアルでは、主人公の烏丸家第27代目当主・烏丸花穎役の永瀬と、仏頂面の新執事・衣更月蒼馬役の清原の、上流階級ならではの1シーンが切り取られている。

 また、本作の公開日は2019年5月17日に決定した。

■公開情報
『うちの執事が言うことには』
2019年5月17日(金)全国ロードショー
出演:永瀬廉(King & Prince)、清原翔、神宮寺勇太(King & Prince)
原作:高里椎奈『うちの執事が言うことには』(角川文庫刊)
監督:久万真路
脚本:青島武
配給:東映
(c)2019「うちの執事が言うことには」製作委員会
公式サイト:uchinoshitsuji.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる