>  >  > 『ステータス・アップデート』本編映像

ディズニースター2人のデュエットシーン 『ステータス・アップデート』本編映像

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 現在公開中の映画『ステータス・アップデート』より、本編映像が公開された。

 本作は、願いが何でも叶う魔法のアプリを手に入れた青年カイルが、彼女、名声、友人、富、すべてを手にいれた先に辿り着く結末を描いた、愛と人生についての物語。主人公のカイル役を、ディズニー・チャンネルのドラマ『オースティン&アリー』のロス・リンチ、カイルが想いを寄せるダニー役は、同じくディズニー・チャンネルのドラマ『やってないってば!』のヒロイン役で知られるオリヴィア・ホルトが務める。また、映画のカギを握る同級生シャーロット役で『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートンが出演するほか、『X-MEN』シリーズのジーン・グレイ役で知られるファムケ・ヤンセンや『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のフランクリン役で有名なロブ・リグルなどが脇を固める。

『ステータス・アップデート』本編映像

 公開されたのは、ホルト演じるダニーが、リンチ演じるカイルとデュエットするシーン。軽音部のダニーが1人で舞台に立ち「ハレルヤ」を独唱。すると、カイルが現れて「荒れもようの海。激しい波。飲み込まれそう。どこまでも続く海。初めて会った時を覚えてる」と歌い始める。

 リンチは俳優としての経歴を持つとともに、ハリウッド・レコード所属のグループR5のリードヴォーカルでもある。2016年8月に来日し、SUMMER SONICに出演し、2018年に行われた東京・大阪での単独公演はチケットが即完した。また、ホルトは2016年、EP盤『Olivia』を発売し、収録されている最初のシングル「Phoenix」がiTunesでトップ10入りし、華々しいデビューを飾った。さらに、「History」はSpotifyのチャートで1億回以上という配信数を記録している。

■公開情報
『ステータス・アップデート』
渋谷シネクイント、新宿武蔵野館ほか公開中
出演:ロス・リンチ、オリヴィア・ホルト、ハーベイ・ギーエン、コートニー・イートン、ロブ・リグル、ファムケ・ヤンセン
監督:スコット・スピアー
製作総指揮:アダム・シャンクマン
脚本:ジェイソン・フィラルディ
配給:AMGエンタテインメント
提供:日活
(c)2017 Status Update, LLC All Rights Reserved
公式サイト:http://status-update.jp/

「ディズニースター2人のデュエットシーン 『ステータス・アップデート』本編映像」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版