全てをすり抜ける敵“ゴースト”の全貌も明らかに 『アントマン&ワスプ』本予告公開

 8月31日に全国ロードショーされる『アントマン&ワスプ』より、本ポスタービジュアルと本予告が公開された。

 『アントマン』シリーズ最新作となる本作は、アントマンとワスプの最強バディが繰り広げるアクション映画。バツイチ、無職、前科持ちで、離れて暮らす愛娘だけが生きがいだったスコット・ラングことアントマンは、ある大事件をきっかけに、FBIの監視下に置かれることになった。そんな中、アントマンの開発者であるピム博士の娘ホープもまた、父の開発した“スーツ”と脅威の身体能力で、ワスプというヒロインに。そんな正反対の2人が、新たな敵を相手にバトルを挑む模様を描く。

 前作『アントマン』に続きペイトン・リードが監督を務め、ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラス、マイケル・ペーニャらが再集結。また新たに、ハナ・ジョン=カーメン、ローレンス・フィッシュバーンらが出演する。

 公開されたポスターでは、スーツに身を包んだスコット・ラング役のラッドとホープ・ヴァン・ダイン役のリリーがこちらを見つめる様子が大きく配置され、その下にはアントマンとワスプとなり小さくなった彼らがデスクの上で戦いに挑んでいる様子が捉えられている。

『アントマン&ワスプ』本予告

 一方の予告編では、アントマンのパートナーとなるワスプのアクションシーンが新たに公開。ワスプが敵の車に乗りこみ、すばやく大小にサイズを変化させ、車内の敵をあっさり撃破する様子や、手のひらサイズの“塩”を巨大化させ、敵にアタックするという、機転の利いたキッチンでの戦闘での戦闘シーンも収められている。

 また、アントマン&ワスプが対峙する、“何でもすり抜けられる”という能力の持ち主である敵“ゴースト”の姿も明らかに。蹴り一発でアントマンを壁もろとも吹き飛ばす姿も見せている“ゴースト”だが、その素顔は謎めいた美女で、ある目的から“アントマン誕生の秘密”が隠された研究所を狙っている。さらに予告の最後では、トラックサイズになったアントマンが車に押され続けるというシュールな場面も確認することができる。なお、本予告のナレーションは、人気声優の諏訪部順一が担当している。

■公開情報
『アントマン&ワスプ』
8月31日(金)全国公開
監督:ペイトン・リード
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラス、マイケル・ペーニャ、ハナ・ジョン=カーメン、ローレンス・フィッシュバーン
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)Marvel Studios 2018
公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/antman-wasp.html

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる