>  >  > 『サバイバル・ウェディング』追加キャスト

波瑠主演『サバイバル・ウェディング』吉沢亮&風間俊介ら15人の追加キャスト発表

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月14日から始まる波瑠と伊勢谷友介共演のドラマ『サバイバル・ウェディング』(日本テレビ系)の第2弾キャストが発表され、吉沢亮をはじめ、風間俊介、高橋メアリージュン、ブルゾンちえみらが出演することが決まった。

 本作は、勤めていた出版社を寿退社した日に恋人に婚約破棄されてしまう主人公・黒木さやか(波瑠)を、敏腕編集長・宇佐美博人(伊勢谷友介)が「半年以内に結婚しないとクビ!」という無茶な条件で復職させる痛快コメディー。

 吉沢は、さやかが仕事で出会う年下イケメン王子・柏木祐一役。風間は、さやかに自身の浮気がばれて逆ギレした末に自分から婚約破棄を言い渡す恋人・石橋和也役を務める。

 そして、さやかが編集する雑誌『riz』の編集者で、さやかと同期の三浦多香子役に高橋が決定。ブルゾンは、面白い被写体を見つけると、自分込みで写真を撮り、即座にアップする『riz』のSNS担当編集部員・奥園千絵梨として出演する。

 他にも『riz』の先輩編集部員として、しっかり者の姉御肌・杉優子役で須藤理彩が、意識高い系独身男子の中島鉄男役で前野朋哉、さやかのパワフルな母・黒木美恵子役に財前直見、そして頑固で一本気な祐一の父・柏木惣一役に生瀬勝久が決定。さらに、荒川良々、野間口徹らも出演する。

出演者コメント

吉沢亮

連ドラに出演させて頂くのは個人的に久々なので緊張してます。 波瑠さん演じる主人公が憧れる年下の男ということで、爽やかに、見てくださる皆様にも愛していただけるように頑張ります。

高橋メアリージュン

脚本を読んで主人公と同世代の自分にグサグサ刺さる台詞がたくさんありました(笑)女としての価値を上げるHow toやハイブランドの歴史を知れたり、改めて【価値】について考えさせられました。編集者という役柄という事で、モデル時代に肌で感じていたライターさん達の空気感をリアルに表現できればなと思っています。

ブルゾンちえみ

今回、奥園千絵梨という役をやらせて頂くことになりました、ブルゾンちえみです。千絵梨さんは、雑誌のSNS担当編集部員で年齢不詳、神出鬼没、口癖は「映え~!」、、、少しクセのある、パクチーのような女性ですが、主人公とは又違ったアラサー女性の幸福を追求していきたいと思います。

風間俊介

この作品は、登場人物が個性的なのに身近に感じられ、ドラマとして面白く、自分とも重なる。そんな、観てくださる全ての人に共感して貰える作品になると思います。 波瑠さん演じる、主人公のさやかが奮闘し、時には間違える姿を、応援したり、説教したくなったり、自分の姿と重ねたり、まるで自分の友人、いや、もう一人の自分自身のように感じるドラマになると思います。そんな物語の中で『あぁ、私の周りにもこういう人、いる』と感じて貰えるキャラクターを演じられるように、全身全霊で挑もうと思います。

Arrow
Arrow
高橋メアリージュン
ArrowArrow
Slider

■放送情報
『サバイバル・ウェディング』
7月14日(土)スタート 毎週土曜22:00~放送
出演:波瑠、伊勢谷友介、吉沢亮、高橋メアリージュン、ブルゾンちえみ、前野朋哉、小越勇輝、奈緒、石田ニコル、ついひじ杏奈、山根和馬、風間俊介、須藤理彩、野間口徹、生瀬勝久、財前直見、荒川良々
脚本:衛藤凛
原作:『SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング)』大橋弘祐著(文響社)
音楽:木村秀彬
出演:佐藤東弥
プロデューサー:鈴間広枝、大倉寛子
制作協力:日テレアネックスオン
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/

「波瑠主演『サバイバル・ウェディング』吉沢亮&風間俊介ら15人の追加キャスト発表」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版