>  >  > 『今夜、ロマンス劇場で』妖怪ダンス映像

北村一輝、超ナルシスト役でタップダンスを披露 『今夜、ロマンス劇場で』妖怪ダンス映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 綾瀬はるかと坂口健太郎が初共演する映画『今夜、ロマンス劇場で』より、北村一輝演じる大スター・俊道龍之介の“妖怪ダンス”映像が公開された。

 本作は、『のだめカンタービレ』シリーズ、『テルマエ・ロマエ』シリーズの武内英樹監督が手がけたオリジナルラブストーリー。モノクロ映画の中のヒロイン・美雪(綾瀬はるか)と、現実世界に生きる青年・健司(坂口健太郎)が出逢い、次第に惹かれ合っていく模様を描く。

『今夜、ロマンス劇場で』妖怪ダンス映像

 このたび公開されたのは、映画監督を夢見る青年・健司が勤務する京映撮影所の看板スター・俊藤龍之介のダンスシーン。俊藤は、劇中で大人気映画『ハンサムガイ』シリーズの主演を務める超ナルシストで、どんなトラブルにも動揺しないポジティブなキャラクター。本映像では、周囲の取り巻きたちに「よし、本番だ」と告げ、鏡を覗き込みはじけんばかりの笑顔を見せ、意気揚々と本番へ向かう俊藤の姿が収められている。真っ白なフリルがあしらわれた中世ヨーロッパの貴族を彷彿とさせる衣装を着こなして、軽快なタップダンスや機敏な手の振り付けや腰使いを披露している。

■公開情報
『今夜、ロマンス劇場で』
2月10日(土)全国ロードショー
監督:武内英樹
脚本:宇山佳佑
音楽:住友紀人
主題歌:シェネル「奇跡」(ユニバーサル ミュージック)
キャスト:綾瀬はるか、坂口健太郎、本田翼、北村一輝、中尾明慶、石橋杏奈、西岡德馬、柄本明、加藤剛
制作プロダクション:フィルムメイカーズ
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会
公式サイト:romance-gekijo.jp

「北村一輝、超ナルシスト役でタップダンスを披露 『今夜、ロマンス劇場で』妖怪ダンス映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版