>  >  > 『デヴィッド・ボウイ・イズ』本編映像

『デヴィッド・ボウイ・イズ』本編映像 芸名誕生秘話や「ダイアモンドの犬」撮影秘話明らかに

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年1月8日より東京・寺田倉庫G1ビルで開催されるデヴィッド・ボウイの大回顧展「DAVID BOWIE is」にあわせて、2017年1月7日より劇場公開される『デヴィッド・ボウイ・イズ』より、2本の本編映像が公開された。

20161231-DavidBowieIs-artwork.jpg

 

 本作は、日本にも上陸する「DAVID BOWIE is」が、2013年に英国ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)で開催された様子をとらえたドキュメンタリー映画。V&A博物館シアター・アンド・パーフォーマンス部の学芸員ヴィクトリア・ブロークスとジェフリー・マーシュが監修し、ボウイの創作過程を探るとともに、50年にわたるボウイのスタイルの変遷を辿る。

 このたび公開されたのは、「“ボウイ”誕生秘話」編と「ダイアモンドの犬 撮影秘話」編と題された2本の本編映像。「“ボウイ”誕生秘話」編では、“デヴィッド・ボウイ”という芸名が生まれた経緯が書かれた、2代目マネージャーのラルフ・ホートンから3代目マネージャーのケン・ピットへの手紙や、ザ・ビートルズとヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコと絡めたエピソードが披露されている。一方の「ダイアモンドの犬 撮影秘話」編では、写真家のテリー・オニールが「ダイアモンドの犬」のジャッケット撮影秘話を語る様子が捉えられている。

『デヴィッド・ボウイ・イズ』本編映像「“ボウイ”誕生秘話」編
『デヴィッド・ボウイ・イズ』本編映像「ダイアモンドの犬 撮影秘話」編

■公開情報
『デヴィッド・ボウイ・イズ』
2017年1月7日(土)より、新宿ピカデリーほかにて公開
監督:ハミッシュ・ハミルトン
出演:ヴィクトリア・ブロークス、ジェフリー・マーシュ、デヴィッド・ボウイ、山本寛斎
98分/イギリス/英語
配給:カルチャヴィル
(c)ictoria and Albert Museum, London
公式サイト:http://www.culture-ville.jp/about-dbi

■展覧会開催概要
「DAVID BOWIE is」
会期:2017年1月8日(日)〜4月9日(日)
時間:<火〜木・土・日・祝>10:00〜20:00(最終入場 19:00)、<金>10:00〜21:00(最終入場 20:00)
休館日:毎週月曜日(但し、1月9日、3月20日、3月27日、4月3日は開館)
会場:寺田倉庫G1ビル(東京都品川区東品川二丁目6番10号)
チケット料金(税込):<一般>前売¥2,200/当日¥2,400、<中学生・高校生>前売¥1,000/当日¥1,200、<限定オリジナルグッズ付き>¥5,000 ※前売りのみ、<ALL TIME>¥3,000 ※前売りのみ
主催:DAVID BOWIE is 日本展実行委員会
企画:ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)
音響協力:ゼンハイザー
特別協賛:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
一般協賛:ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社/寺田倉庫
後援:駐日英国大使館/ブリティッシュ・カウンシル/品川区/TOKYO MX/テレビ神奈川/WOWOW/J-WAVE/TOKYO FM/InterFM897/文化放送
協力:日本貨物航空株式会社/日本航空株式会社/ムービープラス/東京臨海高速鉄道株式会社/東京モノレール株式会社
公式サイト:www.DAVIDBOWIEis.jp

「『デヴィッド・ボウイ・イズ』本編映像 芸名誕生秘話や「ダイアモンドの犬」撮影秘話明らかに」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版