>  >  > 神木隆之介主演『3月のライオン』予告編

神木隆之介が泣き叫ぶ! 有村架純、染谷将太、加瀬亮らも登場『3月のライオン』予告編

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 神木隆之介が主演を務める実写映画『3月のライオン』より、第1弾予告編が公開された。

20161215-3lion.jpg

 

 本作は、羽海野チカの同名小説を『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が実写映画化した人間ドラマ。深い孤独を抱えながら将棋を指し続ける17歳のプロ棋士・桐山零が、新たな出会いを経験するなかで、想像を絶する戦いとまだ見ぬ冒険を経験する模様を描き出す。主人公・桐山零役の神木をはじめ、有村架純、倉科カナ、染谷将太、加瀬亮、高橋一生、伊藤英明、豊川悦司らが共演に名を連ねる。

 このたび公開された予告編は、交通事故で両親と妹を失った幼少期の桐山零が、葬式場で父の友人のプロ棋士・幸田(豊川悦司)に「君は将棋、好きか」と問われ、「はい」と答える物語の冒頭からスタートする。そのほか、雫が川本家の3姉妹(倉科カナ、清原果耶、新津ちせ)やライバル棋士の二海堂晴信(染谷将太)との出会いを経験する様子や、義理の姉・香子(有村架純)、プロ棋士・島田(佐々木蔵之介)、強面の棋士・後藤(伊藤英明)、将棋の“神様の子供”宗谷冬司(加瀬亮)の姿などが映し出されながら、雫が夜空の下「将棋しかねーんだよ! 強くなるしか…」と叫ぶ様子が捉えられている。

『3月のライオン』第1弾予告編

■公開情報
『3月のライオン』
2017年【前編】3月18日(土)【後編】4月22日(土)2部作連続・全国ロードショー
監督:大友啓史
原作:羽海野チカ「3月のライオン」(白泉社刊・ヤングアニマル連載)
脚本:岩下悠子、渡部亮平、大友啓史
出演:神木隆之介、有村架純、倉科カナ、染谷将太、清原果耶、佐々木蔵之介、加瀬亮、前田吟、高橋一生、岩松了、斉木しげる、中村倫也、尾上寛之、奥野瑛太、甲本雅裕、新津ちせ、板谷由夏、伊藤英明、豊川悦司
製作:『3月のライオン』製作委員会
制作プロダクション:アスミック・エース、ROBOT
配給:東宝=アスミック・エース
(c)2017 映画「3月のライオン」製作委員会
公式サイト:3lion-movie.com

「神木隆之介が泣き叫ぶ! 有村架純、染谷将太、加瀬亮らも登場『3月のライオン』予告編」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版