>  >  > 『デスノート』新ビジュアル公開

池松壮亮、不気味な部屋でひょっとこのお面姿を披露 『デスノート2016』ベルリン映画祭で大反響

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20160225-DN_screen-th.png『デスノート2016』新ビジュアル

 東出昌大主演作『デスノート2016』より、池松壮亮がひょっとこのお面を被る新ビジュアルが公開された。

 『デスノート2016』は、藤原竜也と松山ケンイチが共演した映画『DEATH NOTE』の続編で、前作から10年経過した世界を舞台にデスノートを巡る新たな事件が描かれていく。出演者には、東出昌大、池松壮亮、菅田将暉の名前が並び、先日、川栄李奈の出演が発表され話題を呼んだ。

 本作の世界に向けてのプロモーションが、2月11日から21日まで開催された第66回ベルリン国際映画祭(併設のEuropean Film Market)で行われた。『デスノート2016』ブースでは、ベルリン映画祭のためだけに制作されたスペシャルムービーが公開され、上映後は「すぐに本編が見たい!」と各国のバイヤーから大きな反響を受けたという。

 ベルリン映画祭で配布された映画専門誌「SCREEN Daily」の表紙を飾った新ビジュアルには、池松壮亮演じる竜崎がひょっとこのお面を被り、真っ白な空間の中、洋式トイレのようなものに座っている姿が収められている。また、床には「The new saga begins」(新たな伝説の始まり)という謎の文字が描かれている。

■公開情報
『デスノート 2016』
2016年秋公開
監督:佐藤信介
出演:東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、川栄李奈
原作:「デスノート」大場つぐみ・小畑健 集英社ジャンプコミックス刊 
制作プロダクション:日活/ジャンゴフィルム
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 
(C)2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
公式サイト:www.deathnote2016.com

「池松壮亮、不気味な部屋でひょっとこのお面姿を披露 『デスノート2016』ベルリン映画祭で大反響」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版