>  >  > 『ソークト・イン・ブリーチ』本編映像公開

カート・コバーン自殺の真相に迫る、『ソークト・イン・ブリーチ』映像の一部公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ソークト・イン・ブリーチ』映像

 カート・コバーンの死の真相に迫るドキュメンタリー、『ソークト・イン・ブリーチ』の本編映像の一部が公開された。
 
 1994年4月5日、米人気バンド、ニルヴァーナのボーカル/ギター、カート・コバーンがショットガンによる頭部被弾による死体で発見された。本作は、突然の死を遂げたカート・コバーンの死因について、当時の捜査資料、関係者へのインタビュー、証拠音声を元に迫っていくドキュメンタリードラマとなっている。

 今回、公開された本編映像の一部では、「いつも幸せそうで、落ち込む様子もなかった」という友人の証言や、生前にカート自身が語った自殺と歌詞の関係性を否定しているインタビュー、そして犯罪ジャーナリストのマックス氏が「コートニーが時間軸をめちゃくちゃにしたんだ。カートの自殺願望は真実だと思えない」と見解を述べるなど、“カート・コバーン”が事件前から自殺願望を持っていたとされている通説が誤解だったことや、世界中で物議を醸している“コートニー・ラヴの関与”説を解説する映像が収められている。
 
◼︎公開情報
『ソークト・イン・ブリーチ』
12月12日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿武蔵野館、ほか全国で順次公開。
監督・製作・脚本:ベンジャミン・スタットラー
製作・脚本:ドニー・アイカー、リチャード・ミドルトン
撮影:ベン・クッチンス
編集:ジャヴィア・アルヴァレズ、デイヴィッド・モーリッツ
出演:【ドキュメンタリーパート】トム・グラント、カート・コバーン、コートニー・ラヴ、アーロン・バークハード(初代ドラマー)【ドラマパート】ダニエル・ローバック、サラ・スコット、オーガスト・エマーソン 
配給:是空 配給協力:アーク・フィルムズ 
提供:ハピネット
参考:公式サイト
(c) 2015 Suburban Hitchhiker, LLCAll Rights Reserved.

「カート・コバーン自殺の真相に迫る、『ソークト・イン・ブリーチ』映像の一部公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版