サッカー日本代表GK シュミット・ダニエルのマインドを変えた『GKコーチ原本』

 日本屈指のGK(ゴールキーパー)コーチ澤村公康による唯一無二のGKコーチのための原本 『GKコーチ原本』が、カンゼンより2021年3月17日に発売された。

 日本代表のシュミット・ダニエル(シント=トロイデン)のGKマインドを変化させたGKコーチ・澤村公康。小学生からトップカテゴリーまで全カテゴリーのGKを指導してきた経歴を持っている。

 本書「A面」では、そんな澤村自身のGKコーチ人生を振り返りながらGKの80%を占める「5つのマインド」を究明。さらに「B面」ではプレーチャート、写真を取り入れながら、GKコーチに必要な項目をわかりやすく説明し、“先手を取るGKマインド”を育てるため の道筋を照らしている。まさに「原本」に相応しい内容だ。

■澤村公康(さわむら・きみやす)プロフィール
1971年12月19日生まれ、東京都出身。現役時代は三菱養和SCユース、仙台大学でプレー。1995年に鳥栖フューチャーズの育成GKコーチとして指導者のキャリアを開始。その後はブレイズ熊本(育成)、大津高校、日本高校選抜、浦和レッドダイヤモンズ(育成)、女子日本代表、川崎フロンターレ(育成)、青山学院大学でGKコーチを歴任。2012年から2014年まで教員として浜松開誠館中学校・高校でGKを指導。2015年から2018年までロアッソ熊本、2019年はサンフレッチェ広島でトップチームのGKコーチを務めた。現在は代表を務めるGKスクール『ゴーリースキーム』など、さまざまなカテゴリーでGKの育成、指導にあたっている。著書に『ジュニアからシニアまでサッカーが楽しくなる攻撃的GK論』(ベースボール・マガジン社)、『守護神育成トレーニング ゴールキーパー専属コーチが伝える! チームを守る全てがここにある!』(スタジオタッククリエイティブ)、『ゴールキーパー「超」専門講座』(東邦出版)などがある。

■書誌情報
『GKコーチ原本』
著者:澤村公康
出版社:カンゼン
発売日:2021年3月17日
価格:本体2,100円+税
〈構成〉
高校編
Jクラブユース編
GKコーチ育成編
教員編
プロ編
自己啓発力
決断力・判断力、警戒心・忍耐力、相互理解力、リフレッシュ能力、開始姿勢、コーチング&言語、テクニック&スキル、4つの状況下、プレースタイル&セットプレー、戦術&戦略、フィジカル&メディカル