手越祐也、しらスタとのコラボにご満悦 「ボーカルの話ってほんと止まらなくなる」

 手越祐也が、4月21日に自身のInstagramで「しらスタ【歌唱力向上委員会】」チャンネルとのコラボレーションについて言及した。

 手越は、4月19日にYouTube「手越祐也チャンネル」にしらスタで活動中のボイストレーナーで、“おしら”と親しまれている白石涼とコラボした「【しらスタ悶絶】即興アカペラで「マリーゴールド」ハモってみた!」という動画をアップ。音楽やボーカルについて語り明かしながら曲を決め、最後には即興アカペラであいみょん の「マリーゴールド」を披露した。

 その時のオフショットを手越は投稿し、「しらスタさんとコラボしたのみてくれたかなー?ボーカルの話ってほんと止まらなくなるし自分が一番こだわり持ってる部分だからめちゃ楽しかった」とコメント。「この人のこの声すごいとか、この曲のこの部分すごいとかもっともっと話したかったよ笑 ワンコ愛もお互いあって話も盛り上がりました♪」とご満悦だ。

 なお、しらスタのチャンネルに投稿された動画「手越祐也も嫉妬するほどの歌唱力!?5人の天才歌手について本音で語る。」では、手越がSuperflyの越智志帆、久保田利伸、YOASOBIのikura、Mr.Childrenの桜井和寿、Official髭男dismの藤原聡、玉置浩二という6人のボーカリストを挙げ、その魅力を語っている。

手越祐也公式Instagram