『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』最終回は地上波生放送 テーマ曲公開&毎週深夜に特番も決定

 『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の最終回が6月13日午後2時からTBSで生放送される。

 同番組は視聴者による国民投票で勝ち残ったメンバーがデビューする“サバイバルオーディション”。TBSでは2019年12月に最終回の模様を生放送で中継。選ばれた11人は「JO1」としてデビューを飾り、グローバルボーイズグループとして活躍している。『PRODUCE 101』は、韓国の音楽専門チャンネル「Mnet」で放送され、10代から20代の男女に圧倒的な人気を博し、社会現象にもなった番組。最初の選考を通過した101名からスタートし、さまざまなミッションに挑戦、熾烈な競争を経て最終デビューメンバーを選出する。すべての過程で“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者の国民投票で勝ち残る者が決定。最終的に勝ち残ったメンバーがグループを結成しデビュー、スターダムにのし上がることが確約されるプロジェクトだ。

 『SEASON2』もコンセプトはそのままに、すでに熾烈な争いが進行中。現在は60名まで数が絞られている。そして、そのメンバーたちによる『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』のテーマ曲「Let Me Fly〜その未来へ〜」が本日公開された。オーディションのテーマである「君の想いが”ツバサ”になる LET ME FLY」がストレートに伝わる歌詞で表現された楽曲になっており、今回のオーディションの象徴となる一曲だ。

 さらに、4月14日から最終選考前の6月9日まで毎週水曜の深夜に『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の特別番組を放送することが決定。前回放送された『PRODUCE 101 JAPAN』にはまり、さらに韓国のエンターテインメントへの関心も高い熊崎風斗TBSアナウンサーが「番組応援アナウンサー」としてMCを務める。ここでしか見ることの出来ない情報やコンテンツなどを多数発信していく予定だ。

 また、深夜番組のほかにも熊崎アナウンサーによる番組応援動画をTBS公式YouTubeチャンネル「YouTuboo」にて配信。番組とは一味違った内容で、『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』を盛り上げていく。

 なお、選考の模様は4月8日より、毎週木曜よる9時から「GYAO!」にて配信予定だ。

■番組概要
『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』
放送日時:6月13日(日)午後2:00~3:54
<出演者>
国民プロデューサー代表 ナインティナイン
『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』練習生
トレーナー陣(※50音順)
青山テルマ
KEN THE 390
KENZO(DA PUMP)
菅井秀憲
仲宗根梨乃

『濃縮PRODUCE 101 JAPAN SEASON2 密着150日 デビューまでのカウントダウン』
放送日時:
4月14日(水)   25:58~26:28
4月21日(水)   26:28~26:58
4月28日 (水)  25:58~26:28
5月5日  (水・祝)25:58~26:28
5月12日 (水)  25:58~26:28
5月19日 (水)  25:58~26:28
5月26日 (水)  25:58~26:28
6月2日  (水)  25:58~26:28
6月9日  (水)  25:58~26:28
※一部地域のぞく

MC:熊崎風斗(TBSアナウンサー)