ソニーミュージック『ベスト・クラシック100極』新イメージキャラクターに鈴木光就任 特設サイトも

 ソニーミュージックのクラシック音楽の最重要シリーズ『ベスト・クラシック100極』が4年ぶりにリニューアル発売されるにあたり、新イメージキャラクターとして現役東大生の鈴木光が就任した。

鈴木光

 「ベスクラ」とも称される『ベスト・クラシック100極』は、ソニーミュージックのクラシック音楽の最重要商品として、古くはアナログLP時代まで遡る歴史があり、現在は4年に一度リニューアル発売されている。世代を超えた歴史的名盤から、時代を映す現代の話題盤まで、ソニークラシカルとRCAレッドシールの2大メジャーレーベルの豊富なカタログから極め付きの名盤を100タイトル厳選。最新の高品質CDは「極HiFiCD」仕様として音質を極限まで追求している。

 『ベスト・クラシック100極』は2008年のリニューアル発売からイメージキャラクターを立てており、2008年と2012年はバイオリニストの宮本笑里、2016年は乃木坂46の生田絵梨花がそれぞれイメージキャラクターを務めてきた。今回、『ベスト・クラシック100極』の新イメージキャラクターとして、クイズ番組『東大王』(TBS系)などで活躍中の現役東大生、鈴木光が就任する。

 なお、本日公開となった『ベスト・クラシック100極』特設サイトでは、鈴木光が商品を紹介する様々な動画や、鈴木光署名入りの「デジタル賞状」が成績に応じて授与される「ベスクラ・クイズ」など多彩なコンテンツが展開されている。

鈴木光 コメント

鈴木光

この『ベスト・クラシック100極』はクイズに出題されるような、誰でも一度は聞いたことのある名曲がセレクトされていて、クラシックをこれから聴いてみたい方にピッタリの作品です。また、金型、成形条件、反射膜の改善をした「極HiFiCD」を採用することによって、技術的に最高レベルの音質を聴くことを可能にしたため、音にこだわりを持ったクラシック好きな方々にも喜んでいただける作品になっています。一つ一つの音の響きと遠近感の違いを感じていただけたら嬉しいです。

■リリース情報
『ベスト・クラシック100極』
11月25日(水)前半50タイトル発売
12月09日(水)後半50タイトル発売
極HiFiCD仕様・音匠レーベル仕様
各種配信は11月25日より一括開始予定
¥1,600+税(1枚組)¥2,400+税(2枚組)

<『ベスト・クラシック100極』動画コンテンツ>
ベスト・クラシック100極 鈴木光インタビュー
ベスト・クラシック100極 鈴木光セレクション・トレーラー
ベスト・クラシック100極 鈴木光ムービー メイキング
ベスト・クラシック100極 鈴木光ベスクラ・クイズ 五嶋みどり編

『ベスト・クラシック100極』特設サイト