Snow Man 岩本照×佐久間大介の“いわさく”コンビ、本気のぶつかり合いから癒しの関係性に

 10月17日から18日にかけて、Snow Man・佐久間大介が『王様のブランチ』(TBS系)、『超逆境クイズバトル!!99人の壁』(フジテレビ系)、『上田晋也の日本メダル話』(日本テレビ系)と、多くの番組に出演していた。アニメオタク、Snow Manのバラエティ班、切り込み隊長……と自身のキャラクターを活かして、お茶の間での知名度もさらに上がっていきそうだ。昨今、パーソナルな部分を売りに活躍をするジャニーズメンバーは増えてきている。Snow Manも例外ではなく、メンバーそれぞれが自身のキャラクターを活かして活躍をしているのではないだろうか。例えば、リーダーの岩本照はアスリート並みの肉体を活かして、筋肉キャラをアピール。テレビや雑誌などで活躍を見せている。今回は、アニメオタクキャラと筋肉キャラで爪痕を残している佐久間と岩本の“いわさく”コンビに注目してみたい。

 YouTubeや『それSnow Manにやらせて下さい』(Paravi)での佐久間と岩本を見ていると、微笑ましいシーンが多々目につく。佐久間の小さなボケまで拾う岩本、岩本を全力で笑わせようとする佐久間というほのぼのした関係の2人だが、実は過去に大きな喧嘩をしたこともあったという。例えば、2015年のインタビューではデビューに対する考え方の違いで揉めたと語ったことがある。佐久間と岩本の意見が分かれ、ヒートアップしたが、「この年でけんかとかないと思うんだよね! ただ単に意見のぶつかり合いで、腹を割って話し合っただけだから」(佐久間)、「だからもちろん、言ってることもわかるんだけど、ちょっと黙れよ!って思った」(岩本)と話している通り、それぞれが自分の正義を持ち、Snow Manというグループを大切に考えているからこその揉めごとだったということが分かる。

 その後、雑誌などで深澤辰哉が2人の不仲説をネタのように推していた時期を経て、再び仲の良さを発揮するようになっていったのである。2020年2月26日にアップされたYouTube動画「「D.D.」大ヒット御礼参り&おみくじ」内でも、岩本に負ぶさる佐久間を見た渡辺翔太が、「仲良いからね」と言葉を添えていた。

Snow Man「D.D.」大ヒット御礼参り&おみくじ