aiko、back number 清水依与吏&ファンからの“aikoぬん”呼びに言及「すごくいい響きで。すごく嬉しいです」

 10月16日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にWANDS、木梨憲武、aiko、マカロニえんぴつ、ジャニーズJr.(Travis Japan、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者、Jr.SP、なにわ男子、Lil かんさい、Aぇ! group)、瑛人、LiSA、back number、コブクロ、乃木坂46が出演した。

 ジャニーズJr.はTravis Japan、HiHi Jets、美 少年、7 MEN 侍、少年忍者、Jr.SP、なにわ男子、Lil かんさい、Aぇ! groupが集結し、先輩グループも歌ってきた光GENJI「勇気100%」、タッキー&翼「REAL DX」、V6「Can do! Can go!」の3曲を披露。なにわ男子の西畑大吾は「とても緊張していますが、東西ジャニーズJr.力を合わせて精一杯元気に頑張ります!」とタモリに挨拶。Travis Japanの川島如恵留は「ジャニーズJr.はバク転、バク宙を伝統芸としてちゃんと受け継いでいます。みなさん、ぜひ楽しみにしていてください」とこれからのパフォーマンスに期待をもたせた。

 1年半ぶりのMステ出演となったback numberは、愛する人と過ごす時間の大切さを歌ったラブソング「オールドファッション」、そして1年半ぶりの新曲「エメラルド」を歌唱。「エメラルド」の歌詞について、清水依与吏は「『高嶺の花子さん』の主人公が年だけとって、まだ、うだうだ言ってるみたいな感じに近いと思います」と明かした。また、木梨憲武のファンである小島和也は木梨の実家で自転車店の木梨サイクルに訪問しているのだが、そのたびに休業していると本人に話を持ちかける。すると、木梨は「一緒に行きましょう」と誘い、「それでカゴとかベルとかサービスするから。おじさん安くしてくれたよみたいな心に刺さる詞を書けるかな」と提案し、清水を「そこで書きますか……」と少々困らせていた。清水と交流のあるaikoは、彼を「いよりん」、清水は「aikoぬん」と呼んでいるらしく、back numberのファンもまたaikoぬんと呼んでくれることに「すごくいい響きで。すごく嬉しいです」と言葉にした。