GENERATIONS「You & I」を今こそ聴きたい理由 『Mステ』3時間半SP出演を機に紐解く楽曲のメッセージ

 7人組ダンス&ボーカルグループ、GENERATIONS from EXILE TRIBE(以下、GENERATIONS)が 5月11日に配信した新曲「You & I」が好調だ。

 同曲は、世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るう中で急遽配信が決定した。当初は「2020年の活動をみんなで考えていく中で、「今までもこれからもファンの皆様と一緒に歩んでいきたい」という想いを込めた作品を」というコンセプトで制作を進めていた。そんな中でコロナ禍に見舞われ、改めて楽曲の持つ意味に向き合った結果、「僕たちのことを知らない方々にも、この楽曲のメッセージで少しでも気持ちが安らいだり、大切な人を想う気持ちを感じていただけたら、、、そして、気持ちを一つにして今の現状を皆様と一緒に乗り越えていきたいという想いを込めて」、未発表だった「You & I」がリリースされたという(参考:GENERATIONS、未発表曲「You & I」とメッセージ動画公開 「今の現状を皆様と一緒に乗り越えていきたい」)。爽やかかつ、ややセンチメンタルなEDMサウンドにのせて歌われるのは、大切な誰かとこの先もともに歩んでいきたいという決意表明にも似たメッセージ。それが、外出自粛やソーシャルディスタンスが呼びかけられ、身近な人とも気軽に会うことができなくなった今の私たちへの応援歌のようにも響く。繰り返し歌われる〈ひとつになろう You & I〉というフレーズが、不安な気持ちに寄り添い、“離れていても心は一つ”というシンプルなメッセージをクリアに伝えてくれる。

 結果、エキサイティングでクールなGENERATIONSのいつもの楽曲とは少し手触りの違う、柔らかく優しく普段着の彼らが垣間見えるような楽曲に仕上がった「You & I」。静かな歌い出しから徐々に力強いビートが刻まれ、片寄涼太と数原龍友の掛け合いを経て、ユニゾンが美しいサビへ。展開も歌唱パートの構成も、一丸となって〈ひとつになろう〉と訴える仕掛けも清々しい。

 当初はMVも準備されていなかった本作だが、楽曲に込められたメッセージを表したハンドサインをメンバーらがSNSに投稿し、同じポーズの写真や映像を募集。それらの画像を使って制作されたリリックビデオには、一般のファンに加え、EXILE AKIRAやm-flo、千葉雄大、横浜流星、EXIT、渡辺直美など各界の著名人も参加し、現在進行形で大反響を巻き起こしている。

GENERATIONS from EXILE TRIBE / You & I (Lyric Video)