>  >  > ATSUSHI、イスラエル建国記念公演出演

EXILE ATSUSHI、『イスラエル大使館 建国70周年コンサート』でイラン出身シンガー Ritaと共演

関連タグ
EXILE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EXILE ATSUSHIが、駐日イスラエル大使館主催イベント『イスラエル大使館 建国70周年コンサート』に出演した。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

 これは、11月6日ペラシティコンサートホールにて、イスラエル建国70周年を記念して行われたもの。同イベントでは、イラン出身女性シンガー・Rita(リタ)とEXILE ATSUSHI が共演。Ritaはイスラエルの伝統曲や、オペラ曲「誰も寝てはならぬ」、ミュージカル曲「踊り明かそう」を歌唱した。EXILE ATSUSHIは、自身の楽曲「道しるべ」とRitaとデュエットとなった「Imagine」を披露。なお、指揮はデイヴィッド・セバ、演奏は東京交響楽団が務めた。

駐日イスラエル大使コメント

今日のコンサートの美しい音楽は日本とイスラエルのパートナーシップを表現してい ます。このコンサートがきっかけとなり、ぜひ日本のみなさまにイノベーティブでダイナミック、そしてホスピタリティ溢れた国であるイスラエルを、実際に訪問していただきたいと思っております。

Ritaコメント

日本の素晴らしいオーケストラとゲストにまるで恋をしてしまったような気分です。演奏が始まる前はおたがい の事を知りませんでしたが、コンサートの最後には皆さんと家族になったような感覚に包まれました。今回のコンサートは一生忘れられない経験となり、また日本に来る日を楽しみにしています。

EXILE ATSUSHIコメント

イスラエルのアーティストと共演するのは今回が初めてでしたが、今回のコンサートでイスラエ ルの人々の中に日本と共通する優しさ・ホスピタリティが感じられて素晴らしい体験でした。

■関連リンク
EXILE ATSUSHI公式HP

「EXILE ATSUSHI、『イスラエル大使館 建国70周年コンサート』でイラン出身シンガー Ritaと共演」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版