AKB48メンバーが“ガチ演技”でお互いにキレる? 中西智代梨「絶対顔の大きさ比べてるやろ」

 『AKBINGO!』(日本テレビ系)の7月18日放送回にて、「目指せ一流女優!ガチ演技力審査」の模様がオンエアされた。

『Teacher Teacher』TypeB

 まずは「1分間で覚えるショート演技オーディション」。自らも劇団を主宰する鳥居みゆきが審査し、朝ドラ候補/脇役止まり/万年エキストラに分けることに。込山榛香、横山由依、中西智代梨、谷口めぐが密室に閉じ込められ、ライオンに襲われそうになるというシチュエーションに挑戦。鳥居は「セリフめちゃくちゃだけど持っていけてた」と込山を朝ドラ候補と評価し、中西を「面白かったですよ」と万年エキストラに分類した。

 続いてドラマ『正義のセ』(日本テレビ系)にも出演の向井地美音、子役出身の樋渡結依、劇団れなっちヒロインの福岡聖菜、舞台経験のある小田えりなが、飛行機内で父親が倒れたという設定に挑戦。向井地は『正義のセ』で痴漢される女子高生役を演じたことを振り返り、「東幹久さんにお尻を触られました。初めて男の人に触られた」と告白すると、MCのウーマンラッシュアワー・村本大輔が「俺も触られたい」とコメント。4人の演技を見た鳥居は「お父さんがいる設定でやってた」と冷静な内科医役を務めた小田を朝ドラ候補と評価すると、小田は「普段しゃべるとき感情ないって言われるんですけど、それが今回活きて良かった」と発言し、笑いを誘った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる