中居正広、“二年前”の忘年会を振り返る 東野幸治「帰るときに背中見たら、すごい疲れ果ててた」

 『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)の3月25日放送回では、中居正広がサプライズ出演し、MCを担当した。同番組は、毎回キャラの濃いワケあり芸能人が相談所に寄せられた身近なトラブルを巡ってトークをするというもの。

 番組冒頭、「『火曜サプライズ』のウエンツ瑛士の司会っぷりに憧れている」「『スッキリ』での外国人タレントとの絡みを絶賛」とヒントが明かされ、ゲストのウエンツが「ヒロミ」と予想するも、実際には中居が登場。「今回司会を担当させていただきます、生まれた時から中居です」と自己紹介すると、「TBSで松潤がドラマやってたんすよ。で、4月クールから二宮が始まる。その間を縫ってきた。嵐と嵐の間に挟まってきた」と説明し、笑いを誘った。

 さらに中居とよくゴルフをするという東野幸治が「『ワイドナショー』とかにも出てくれた。ある日を境に来なくなった」と言うと、中居は「あの日だ!」と反応し、「ピン」と書かれた扇子を取り出して「僕最近、ピンで活動させてもらってるんですけど……」と発言。東野から「今そんな芸風になってるんすか!?」とツッコミを入れられた。

 続いて中居の紹介VTRをオンエア。『NHK紅白歌合戦』の初司会を務めた際も「ど緊張」と書かれた扇子を持っていたことがわかり、「僕変わらないんですね。すげぇ恥ずかしい」と照れくさそうな表情を見せた。「結婚できなさそうな芸能人」ランキングで第1位となった中居。宮迫博之が「いつ結婚するの?」と尋ねると、「しません! どんなに可愛くても良い子でも幸せにする自信は全くありません!」と答え、「宮迫さんの話聞いてると結婚生活地獄みてぇなんだもん」「周りに結婚生活最高! って奴一人もいない」と結婚を否定した。

 挨拶する際に握手する人が苦手だという中居。特に苦手だという「Nさん」の挨拶を再現すると、スタジオに「Nさん」ことナオト・インティライミが登場した。ナオトは中居が嫌がっていることを「薄々は気づいてましたけど……」と苦笑し、最終的には「中居さん、苦手だなと思うなら控える。今まですいませんでした」と言いつつ握手を求めると、中居は「今後もよろしく」と熱い握手を交わした。

コラムPick Up!

もっとみる

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

映画部Pick Up!