>  >  > nowisee、新MV公開

nowisee、黄帝心仙人が振付した「ヒューマノイド」MV公開 ARアプリ「オルタレイ」との連携も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 nowiseeが、新曲「ヒューマノイド」のMVをnowisee公式アプリおよびYouTubeで公開した。

nowisee『ヒューマノイド』#16/24 (YouTubeバージョン)

 同MVは、世界で活躍する日本人ダンサー・黄帝心仙人(コウテイセンニン)が振付とダンスを担当。彼の動きをモーションキャプチャーしたデータをもとに、立体的なCGで制作したという。

 MVはフルバージョンをnowisee公式スマホアプリの「GOLD」「SILVER」プラン(有料)で、ショートバージョンをアプリ「BLUE」プラン(無料)と YouTubeで、それぞれ視聴することができる。また、楽曲は11月18日からiTunes、レコチョク、d ミュージックなどの各音楽配信サービスで販売を開始する。

 またnowiseeは、ARアプリ「オルタレイ」と連携して、渋谷スクランブル交差点で同アプリを起動しスマホを街にかざすと、作中に登場するクジラが渋谷上空に出現するという仕掛けを展開していたが、本日11月8日20時からは「ヒューマノイド」のARコンテンツを配信。スマホを通して見ると、渋谷駅前で作中でnullと呼ばれる人影が踊り出すという。さらにコンテンツの中に、nowiseeの今後の活動に関する重大発表も隠されているとのこと。

黄帝心仙人(コウテイセンニン) コメント

20161108-sen.jpg黄帝心仙人(コウテイセンニン)

まずこの作品に自分を選んでくれた事が嬉しかったですね。新しいアプローチを世の中に提案するアーティストとのコラボレーションは心が躍ります。曲そのものは何度もリピートするウチ耳から離れず、身体の中を揺さぶったあと、口からポロっとこぼれ落ちる鼻歌が、心地よかったりします。未来感とどことなく昔っぽさが、タイムマシーンを勝手にイメージさせてくれました。夜ドライブしながら、東京の夜景に合う感じも好きです。制作スタッフさんと終始楽しく過ごした現場を思い出して、今でもふとニヤけます。

Strange Octave(nowisee/Vo.) コメント

流行り物ってどうしてあんなに光って見えるんだろう。それ自体が光ってるんじゃなくて、後ろに光らせてる誰かがいて、その誰かが次から次へと光らせて回るから、僕らは目移りして忙しい。興奮とか興味とか、それってこういうことかな。それってこんなふうに、すぐに錆びるもんかな。なんだか、自分の気持ちさえも与えられてるように感じてくるんだ。

AR アプリ「オルタレイ」のダウンロードはこちら
nowisee オフィシャルサイト
nowisee 公式アプリ – App Store
nowisee 公式アプリ – Google Play

「nowisee、黄帝心仙人が振付した「ヒューマノイド」MV公開 ARアプリ「オルタレイ」との連携も」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版