AKB48 木﨑ゆりあ、加藤玲奈にマジギレしてキック放つ 木﨑「ドタキャン癖がヒドイ!」

 『AKBINGO!』(日本テレビ系)の7月27日放送分では、AKB48のメンバーが『AKB48因縁バトル』を行った。同企画は、メンバーが積年の恨みを他のメンバーに告白し、対決で決着をつけるというもの。負けた方には「落とし前」が課せられる。

 まずは、木﨑ゆりあが後輩である加藤玲奈へ「ドタキャン癖がヒドイ!」と訴えた。木﨑は、1週間前から約束していた加藤とのバトミントンの約束を「雨が降ったから遊ばない」という理由でドタキャンされたことを明かした。加藤は「だって、雨ですよ?」とニヤニヤしながら話すと、木﨑はポケットに両手を突っ込みながら加藤のスネにキックをお見舞いした。話し合いでは決着がつかないということで、2人はお互いの履いている両足の靴下を先に脱がした方が勝利する「靴下脱がし合い対決」で解決することに。MCのウーマンラッシュアワー村本大輔が「今回の問題は加藤がすぐにバックれるということで、負けた方はスタジオからバックれて頂きましょう」と、負けた方へスタジオからの強制退場を命じた。

 対決では、木﨑がマウントをかけ速攻で加藤の両足の靴下を脱がした。敗者となった加藤はスタジオから強制退場。その姿を見た村本は「お前今日からバック玲奈」と加藤の名前にかけたボケを言い放ち笑いを誘った。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる