キスマイ北山宏光、自作のラブソング披露で一般女性ドン引き 「羞恥心はないの?」

 最下位となった北山は、格好こそ普通だったが「中学校から言えなかったことを歌にしてきた」と、自作の楽曲を披露。北山の「もう優しくしないで 悔しいから~」という歌い出しで始まるベタな歌詞と、ドヤ顔で歌い上げる様子に、一般女性は「かわいそう」「地獄の時間」「羞恥心はないの?」と酷評した。スタジオで見守る藤本は、下位グループが繰り広げる独自の世界観に、涙を浮かべながら爆笑していた。

 見事1位になったのは、藤ヶ谷太輔。藤ヶ谷は新郎に「急にごめんなさい」と断ったあと「別れる時に、10年後、お互いが大人になってまだ相手のこと好きだったら会いに行くって約束したよね」と、過去に誓い合った仲であるという設定を披露。続けて藤ヶ谷は、マイコに向けて指輪を差しだし、その後もスマートにエスコートする手を引く様子に、一般女性からは「もはや名人芸」というコメントが飛び出した。

 また、今回の放送では、舞祭組のシングル『やっちゃった!!』についてのオリコン週間ランキングを発表。プロデューサーの中居正広より「1位を取れなかった場合は、舞祭組の4人+北山でスカイダイビングをする」という指令が下されていた同作だったが、結果はAKB48『Green Flash』とEXILE『情熱の花』に敗れた3位であることが明かされ、罰ゲームが決定した。

 上位メンバーの鮮やかな告白劇とうらはらに、下位グループによるショートコントのような世界観が際立った今回の放送。次回はゲストにきゃりーぱみゅぱみゅを迎え、「彼女に贈るカッコいい100m走」が放送される予定だ。

(文=宮澤紀)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる