>  >  >  > Scan 7

Scan 7

(スキャン・セヴン)

デトロイトを拠点に活動し、かなり内向的な姿勢で硬派なテクノを生み出す覆面野郎、スキャン7。その正体=トラックマスター・ルウは、かなり長い芸歴を誇る。
88年に、テレンス・パーカー&MK(マーク・キンシン)との共作シングル「セプレート・マインズ」でデビューを果たし、デトロイト・テクノをUKへと広めたコンピレーション・アルバム『テクノ1』に参加。そして93年、マッド・マイク率いる<UNDERGROUND RESISTANCE>に加入したことで、彼の知名度と人気はグングンと一気に上昇した。
その他にもアンノウン・フォース/ザ・シャドウ/ザ・スペシャリスト名義や、またはブレイク・バクスターとのコラボレーションなどで作品をリリース。アフリカン・パーカッションをフィーチャーした、ファンキーなダーク・エレクトロ・サウンドを放出し、デトロイト・テクノ・マニア以外からも熱狂的な支持を獲得している。しかし、DJプレイは仰天するほどヘタだった……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版