>  >  >  > MICHAEL FORTUNATI

MICHAEL FORTUNATI

(マイケル・フォーチュナティ)

元祖・Mr.ユーロビート。80年代中盤以降、高校・大学時代をマハラジャやキング&クイーンなるディスコ通いに明け暮れ、ユーロビート/HI-NRG(ハイエナジー)に耽溺したひとたちにとっては、マイケル・フォーチュナティというイタリアン・アーティストは特別な思い入れがあるのではなかろうか。
55年9月4日生まれというから、デビュー・シングル「ギブ・ミーアップ」(85年)の頃、すでに31歳。かなりの遅咲きシンガーという印象だが、次作「イン・トゥ・ザ・ナイト」もバカ売れ(日本とイタリアで)。当時は来日も果たして、人気歌番組『夜のヒットスタジオ』にも出演していた。ちなみにこの当時のユーロビート・ヒットは歌謡界で頻繁にカヴァーされていたが、「ギブ・ミーアップ」も今やまったく見かけなくなった2人組アイドルBaBeがカヴァーしてチャート・インさせた(今では信じ難いが、長山洋子もアルバムでカヴァー。ちなみに当時隆盛を誇ったマハラジャ・グループの社長、MASARU NARITA氏もカヴァー。……ス、スゴいな)。
イタリア/オランダ/ドイツ/日本を中心にブームとなったユーロビートだけに、マイケル・フォーチュナティも英米ではあまり認識されていないアーティストだが、40も半ばを過ぎてダンス・ミュージックに固執する姿勢には温かく拍手を送りましょう。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版