>  >  > 稲場愛香、Juice=Juice加入の衝撃

元カントリー・ガールズ 稲場愛香、Juice=Juice加入の衝撃 グループに与える変化を考える

関連タグ
Juice=Juice
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Juice=Juiceに元カントリー・ガールズの稲場愛香が加入する。稲場はカントリー・ガールズのメンバーとして活躍していたが、2016年8月に喘息のために惜しまれつつもグループを卒業すると、地元北海道で療養に入る。その後2017年9月からは北海道を中心に活動を再開し、ハロプロ研修生北海道のリーダー的役割を担うように。徐々に都内のイベントにも出演するようになっていた。彼女のJuice=Juice新加入について、ハロー!プロジェクト所属グループに詳しい音楽ライターのピロスエ氏に話を聞いた。(編集部)

稲場愛香、Juice=Juice加入の衝撃

『ハンコウキ!/Ice day Party』

 今回の人事発表、インパクトはとても大きかったですね。昨年夏に、カントリー・ガールズのメンバーがハロプロ内の他のグループを兼任することになり、グループは半分解体状態になってしまいました。そんな状況下で、卒業した稲場さんの今後の活動も気になるところでした。ファンが望んでいた形の一つは、カントリー・ガールズに復帰してくれることだったと思いますが、他にもいくつかの活動パターンが予想できます。その一つは「ソロ活動」。実際、昨年秋の芸能活動復帰後はソロでのラジオレギュラーやテレビ出演など続いているので、その延長線上でのCDデビューなどもあり得たのではないかと思います。もう一つが「ハロプロ研修生北海道」。今後、ここからメジャーデビューするグループが出てくるかもしれないので、例えばそこにメンバーの一員として加わったりだとか。他には、「ハロプロ内の新グループへの加入」。一岡伶奈さんがリーダーを務める新グループ、高瀬くるみさん、清野桃々姫さんによる新グループの始動がすでに発表されていますが、まだメンバーが全員決まっておらず、稲場さんが入る可能性も考えられました。これらパターンのいずれでもない「Juice=Juiceへの加入」はなかなかにアクロバティックな人事で、誰も予想していなかったでしょう。

メンバー流動制と固定メンバー制

 Juice=Juiceはメンバー5人で継続的に活動し、ライブハウスでの220公演を経て武道館公演を成功させたのもあり、“Juice=Juiceは5人だ”という意識が強いファンが多かったですし、当初はメンバーもそう思っていたのではないでしょうか。しかし、昨年夏にカントリー・ガールズから梁川奈々美さん、ハロプロ研修生から段原瑠々さんが加入して7人になりました。カントリー・ガールズメンバーが他のグループを兼任すると発表されて、どこのグループに誰が行くのかという様々な予想が当時ありましたが、Juice=Juiceは5人が固定メンバーのようなものだからまずノータッチだろうというのが大方の見方だった。グループアイドルの傾向というのは、モーニング娘。のようにメンバーチェンジを繰り返しながら名前を存続していくグループと、Berryz工房や℃-uteのようにほぼメンバーチェンジせずに続けていくグループという二つに大別できます。Juice=Juiceは途中まで後者だったわけですが、梁川さんと段原さんの加入によって前者にシフトチェンジした。その傾向にさらに拍車がかかったのが今回の稲場さんの加入で、今後はモーニング娘。やアンジュルムと同じく、比較的メンバーチェンジの多いタイプのグループになりそうです。

      

「元カントリー・ガールズ 稲場愛香、Juice=Juice加入の衝撃 グループに与える変化を考える」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版