>  >  > 香取と稲垣の惹かれ合う関係性

香取慎吾と稲垣吾郎、磁石のように惹かれ合う関係性 2人のセンスが発揮されるCM対決の行方は?

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 香取慎吾と稲垣吾郎が、また新たなチャレンジで私たちを楽しませてくれる。サントリー新オールフリーのメッセンジャーに就任したふたりが、CM監督に初挑戦。香取が出演するCMを稲垣が、稲垣が出演するCMを香取が、それぞれ企画・監督・撮影をするというのだ。しかも、その様子を本日2月12日15時から、LIVE番組として特設サイト、サントリー公式SNSアカウント&YouTubeチャンネル、新しい地図の公式YouTubeチャンネルで配信される。

『稲垣吾郎VS香取慎吾 サントリー 新オールフリー CM対決!』

 「吾郎ちゃんと全力っていうのが、珍しい2人で」(香取)、「頑張っていきましょう」(稲垣)と、自分たちでも言及しているように、香取&稲垣というのは新鮮な組み合わせ。新しい地図の活動が始まったことで、物理的に2人で接する頻度も連携する関係性も変化したことだろう。それは、20年以上の付き合いがありながらも、お互いを新たに知るきっかけにもなったはずだ。

「おもしろいわー。この人、やっぱこういう生活なんだなーって」香取と草なぎ剛がパーソナリティを務めているラジオ『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)では、香取が稲垣のブログを絶賛するシーンがあった。「言葉がきれいなの。吾郎ちゃんて、SNSから一番遠いと思うの。すごい考えて文とか打ってるんだろなって」

 確かに稲垣のブログは丁寧な作りが印象的だ。移ろう季節、人との出会い、洗練されたインテリア、美味しい食べ物……そこから生まれる様々な感情を、一つひとつ選びぬいた言葉で綴っていく。これまでミステリアスな雰囲気を醸し出していた稲垣だけに、“かつて愛した彼女の爪跡”なんていうタイトルの記事が投稿されたら、思わずクリックしてしまいたくなる。アイドルとしての見え方が染みついているからこそのエスプリのある文章に、稲垣の広い視野を垣間見るような写真も美しい。わずか初投稿から2カ月半で読者50万人を突破したのも納得だ。

 一方で、直感的に写真を撮ってSNSで投稿している香取。その芸術的な感性に、稲垣は『SMAP×SMAP』(フジテレビ系) でも「(人生を)体験したい相手は慎吾」と公言していたほど惚れ込んでいる 。Instagramをスタートさせた香取は生活の一部を切り撮った写真やイラストなどのアート作品を次々とアップ。何気ない風景を鮮やかにペイントして日々を楽しんでみせたり、誰にも言えないような繊細な心の中を投影したような作品にこちらも考えるきっかけをもらったり……。説明的ではないからこそ、いくらでも受け手の想像をふくらませることができる。その感覚こそ、稲垣が自分にはないものとして香取を尊敬している部分だろう。

 先日、香取がMCを務める『おじゃMAP!!』(フジテレビ系) に稲垣がゲスト出演した際には、2人だけのドライブシーンがあった。そのときには、外出しないときにも着替えるなど服好きエピソードを「本当のオシャレさんかよ」 とフランクにツッコミを入れる。普段から自分の考え方、見え方を無意識に意識する稲垣にとって、感覚的に生きる香取の存在は、自分を解放してくれるキーパーソンなのかもしれない。

 ちなみに、2月10日から放送されている新オールフリーのCM『生きてる編』の収録日前夜は、2人で鍋を食べていたという。インタビューでは「それで朝6時から2人で“おはよう”って 、どんだけ仲いいんだみたいな……吾郎ちゃん2回NG出しました(笑)」と香取が率先して場を盛り上げる。稲垣もそんな無邪気な香取の発言に笑いながら「朝露があって(階段で滑りました)」 と言葉を添える。都会の早朝、ビルの非常階段の濡れている様子を 、とっさに「朝露」と表現するところがなんとも稲垣らしく、香取もニヤリと嬉しそうだった。

      

「香取慎吾と稲垣吾郎、磁石のように惹かれ合う関係性 2人のセンスが発揮されるCM対決の行方は?」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版