>  >  > Thinking Dogsに与えられたバックアップと試練

『イナズマロック』発の新進バンド、Thinking Dogsが手にした強力なバックアップと試練

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20151023-thin.jpgThinking Dogs

 今年6月にシングル『世界は終わらない』でメジャーデビューを果たした男性4人組ロックバンド、Thinking Dogsが早くも2ndシングル『3 times』を11月18日にリリースした。バンドとしてはまだまだ露出が少ないかもしれない彼らだが、実は楽曲自体はデビュー以降さまざまな場面で耳にする機会があったことにお気付きだろうか。

 彼らのデビュー曲「世界は終わらない」は今年4月から6月にかけてTBS系列で放送されたテレビドラマ『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』の主題歌としてオンエア。デビュー作のカップリング曲「あと100マイル」もロッテガムのCMソングに採用されたほか、最新シングルのカップリング曲「もしも あなたが…」は11月21日から劇場公開されるホラー映画『劇場霊』および10月からスタートしたTBS・MBSドラマ『劇場霊からの招待状』の主題歌に決定するなど、デビューから半年に満たない新人バンドにしては異例の大型タイアップが続いている。

 また彼らの周辺にはAKB48というキーワードが散りばめられているのも興味深い。レコード会社の担当者はAKB48がDefSTAR RECORDSよりメジャーデビューをした時の初代ディレクターで、Thinking Dogsがこれまでに発表してきたすべての楽曲の作詞を秋元康が手がけている。また「世界は終わらない」が主題歌に起用された『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』は元AKB48の大島優子が主演、「あと100マイル」にはコーラスにHKT48の指原莉乃が参加(かつロッテガムのCMでも共演)、そして「もしも あなたが…」が流れる映画『劇場霊』はAKB48の島崎遥香が主演を務めるほか、オムニバスドラマ『劇場霊からの招待状』には48グループのメンバーが毎回1名出演している。もちろんThinking Dogs自身はAKB48とは関係のない立ち位置だが、デビュー時から国民的アイドルとその彼女たちを手がける名プロデューサーおよび作詞家の力を借りてプロモーションできるという点では、CDがなかなか売れない昨今においては非常に手強いと言える。

      

「『イナズマロック』発の新進バンド、Thinking Dogsが手にした強力なバックアップと試練」のページです。の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版