>  >  > A.B.C-Z橋本、ブレイクの予感

A.B.C-Z・橋本良亮、“末っ子キャラ”から“若きエース”へ 初ソロコンサートに高まる期待

関連タグ
J-POP
アイドル
ジャニーズ
佐藤結衣
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月1日よりスタートする『Sexy Zone A.B.C-Z Summer Paradise in TDC』が注目を集めている。今回は、Sexy Zone、A.B.C-Zのグループで行なうコンサートに並んで、佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、そして橋本良亮のソロコンサートが実施されるというのだ。

 Sexy Zoneは、以前に佐藤がソロコンサートを実施した前例があるが、中島、菊池、橋本は初めてのこと。どのような展開になるのか、楽しみなファンも多いはず。なかでも、橋本はA.B.C-Zとしても初の例。これまで多くの舞台を経験した実力派だけに、話題を呼んでいる。

 A.B.C-Zといえば、先日発売された2ndアルバム『A.B.Sea Market』が、初登場オリコン週間アルバムランキング1位を獲得。DVDデビュー以来、CDでの最高記録となった。今作は、メンバープロデュースがテーマのアルバムだけに、彼らの個性が濃縮された作品となっており、特典DVDには『メンバーの本性を暴くリアルどっきり』が収録されている。

 そこで、注目すべきなのが「弟キャラ橋本は本当に優しいのか!?」という橋本に仕掛けられたどっきり。目の前で小銭をばらまいてしまう女性や、お腹が痛いと訴える男性が次々と現れ、橋本の人間性を試していく。その様子は、モニタリングしている河合郁人や戸塚祥太が「マジか!」と、驚くほどジェントルマン。最終的には、男性をお姫様抱っこでトイレまで運んでいくというサプライズ展開に。そのリアルな王子振りに、多くのファンが魅了されたことだろう。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版